【警視庁公認】ある驚きの方法で、ハサミなしでもいろんなものが切れるようになった!

今日はハサミがなくても色々なものがスパッと切れる!そんな魔法のような裏技を紹介します。 お菓子の袋、粘着テープ、服のタグについているプラスチックのアレ、、。ハサミが見当たらないけど手ではどうしても切れなくて、ついつい歯で噛みきってしまう方も多いのではないでしょうか。

Youtube/SeikinTV

Youtuberのセイキンさんはそんな誰もが抱える悩みを解消してくれる、ある画期的な方法を自身のチャンネル上で紹介しています。セイキンさん曰く、それは最近ネットで話題になっている警視庁警備部災害対策課直伝の裏技だそうです。

果たして一体どんな方法なのでしょう?

Youtube/SeikinTV

なんと裏技に必要なのは10円玉2枚だけ。どの財布にも入っているこの10円玉枚で切りたい袋やテープなどを挟んで、こすり合わせるようにスライドさせるだけで簡単に切れるというのです。

Youtube/SeikinTV

まずはポテトチップスの袋で試して見ます。本当に切れるのでしょうか?

Youtube/SeikinTV

ご覧のとおり、スパッと切れました。でもここまではなんとなく予測できますが、驚きなのは次です!セイキンさんは次に袋の横の絶対手では切れない面でも試してみます。

Youtube/SeikinTV

見ての通り、横からでも同じように簡単に袋を開けることができました!これは手では絶対無理ですね。

Youtube/SeikinTV

次に挑戦するのは、「ここからお切り下さい。」とハサミマークの書いてある切り口の全くない紅茶の袋。こちらはなかなか手強そうですね。そもそもハサミがあることが前提のこんなパッケージも開けられるのでしょうか?ここからは1円玉でも同じように開けられるのか、試していきます。

Youtube/SeikinTV

これも難なく成功!次に紅茶の袋もポテチの袋と同じようにサイドからでも開けられるか試してみます。

Youtube/SeikinTV

























ここで問題なのが、紅茶の袋は横の部分が二重構造になっていること。なかなか手強そうですが、同じようにうまくいくのでしょうか?

Youtube/SeikinTV

ジャジャーン!画像では分かりづらいですが、セイキンさんは手にほとんど力を入れることなく、1円玉2枚だけで袋を開ける事ができました。

この調子で、手では切れない分厚くて硬いちくわのパッケージも 

Youtube/SeikinTV

サラミソーセージも 

Youtube/SeikinTV

 開け口のない砂糖の袋も

Youtube/SeikinTV

粘着テープも難なく切っていきます。

Youtube/SeikinTV

さあ最後の難関は、ハサミがなかった時に手で切れずに困った経験をした方が最も多いはずの、服やぬいぐるみのタグについているプラスチックです。

Youtube/SeikinTV

これが切れたら本当になんでも切れそうですね。笑 さあいざ挑戦!

Youtube/SeikinTV

見事に切れちゃいました!さすが警視庁警備部災害対策課直伝の裏技だけありますね。これから出先でハサミがないという状況に遭遇したら、試してみてはいかがでしょうか。 



コメント

おすすめの記事