器に水を入れ、その上にセロテープで格子状に貼る。本当に素晴らしい!

お花が部屋にあると、気分が上がります。それも綺麗にアレンジされていたら、さらに効果倍増!こちらのビデオで一風変わった3通りのアレンジの仕方をご覧ください。

1. レモンの壁

まず背の高さがほぼ同じのガラスの花瓶を2つ用意します。一つは広めのもの、もう一つは細めのものを用意して広めの花瓶の中に入れます。

レモンを太めにスライスして花瓶と花瓶の間に垂直に壁面に沿って並べます。ビデオの例では計17のスライスを3段に重ねました。水を花瓶と花瓶の間に注ぎます。

中の花瓶に水を注いで花を活けたら完成です。

2. フローティング・ローズ

バラの花から約指2本分のところで切り、プチプチを花の直径くらいの大きさに切ります。

茎をプチプチの真ん中に通します。

大きな鉢に水を入れバラを水面に浮かばせます。プチプチのおかげでしっかりと浮かぶはずです。

鉢の水面を浮くバラで埋め尽くしましょう。

3. 見えない支え

このアレンジメントには広い器とセロテープが必要です。器に水を入れ、その上にビデオのようにセロテープで格子状に貼ります。

花の茎をセロテープの格子の穴に通します。

お好みで自分のアレンジをしましょう。

これらのアレンジメントはこんなに簡単にできてしまいます。

部屋の雰囲気もパッと明るくなりますね。

コメント

おすすめの記事