改造した白い輸送用バンに暮らす若いカップル

アダムとニッキーはイギリスに住む、一見普通の若いカップルです。2人が新しい家で同棲を始めたのは、もうしばら前のことです。 しかし、この家を覗き込めば、2人がそれほど「普通」ではないということがわかります。

毎日家に戻った2人がまずしなければならないのは、トラックの車庫のロックを解除することです。

Youtube/SWNS TV 

アダムとニッキーの冒険の始まりは、2014年でした。当時、2人はイギリスの南西に位置するストラウドのアパートに一緒に住んでいましたが、高い家賃と光熱費を支払うために赤字ギリギリの生活をしていました。イギリスは家賃相場が高く、共働きの家庭でも給料の5割近くが家賃に消えてしまうということが決して珍しくありません。そして8月、この生活にうんざりした2人はある思い切った決断に踏み切ります。

「生活費にどんどんお金がかかるようになっていった。僕たち両方とももっと世界が見てみたかったし、すんなり決まったよ」アダムは振り返ります。

Youtube/SWNS TV

毎月末、請求書の支払いをどうにか済ませると、貯金や余暇を楽しむためのお金はほとんど残りませんでした。当時はただ存在しているだけで、本当に生きているという気がしなかったとアダムとニッキーは言います。

そこで2人は、「4輪で暮らす」解決策を考えついたのです。

Youtube/SWNS TV

2人は白のフォード輸送用バンをebayで約40万円で購入し、アパートの契約を解消し仕事を辞めました。2人は家賃を浮かせる為に一旦両親の元に身を寄せ、その間にバンの改造計画を実行に移し始めました。残った預金約60万円を全額バンの改造費用に使い、作業はすべて自分たちでやりました。どちらもこれまで建設作業の経験がなく、ニッキーはドリルさえ握ったことがないということを考えるとかなりの大仕事だったはずです。

作業開始から約1年後、アダムとニッキーはついに2人のモバイルホームに移ることになりました。

Youtube/SWNS TV

必要なものはみんな揃っています。使いやすいコンパクトなキッチン...

Youtube/SWNS TV

トイレとシャワーも完備。

Youtube/SWNS TV

寝室には小さな張り出し部分が付いています。

Youtube/SWNS TV

2人の夢は、このトラックで暮らしながら、ヨーロッパを横断することです。1年くらい経ったらまた働き始める予定だという2人ですが、今のところは流れに身を任せてみるつもりだといいます。
 
DIY初心者にしては、すでにかなりの偉業を達成したと言っていいのではないでしょうか。

Youtube/SWNS TV

たくさんの楽しい冒険が待っていることでしょう!アダムとニッキーの安全な旅路を祈ります。

Youtube/SWNS TV

2人の物語はこちらの動画でもご覧頂けます。(英語音声のみ)

自分で思い描いた人生を生き、夢を追いかけるのはそれほど簡単なことではありません。とても勇気のある行動ですね。

コメント

おすすめの記事