【威嚇じゃなくて「仲良くしようよ」】尻尾からわかるネコの気持ち。

先日、Twitterユーザーのにねこやんさん(tatuya01)が投稿した、ネコの気持ちを知る簡単な方法を紹介した画像が話題になっているので紹介します。

まずは、こちらのネコをご覧下さい。写真の中のネコたちは一体何を考えていと思いますか?

Twitter/tatuya01

 がんを飛ばしながらこちらへ向かってくるネコたちは、いかにも威嚇しているようですが、実は違うらしいのです。答えは、尻尾のしぐさにあります。

ねこやんさんが、分かりい絵を使った表とともに教えてくれました。

Twitter/tatuya01

なるほど。 尻尾をピンと垂直に立てているのは、うれしいときや甘えてるときのしぐさで、尻尾の先をやや前向きにすると挨拶の表現。写真のなかの一番右のネコは、かなり怒っているとうことですね!

こちらの猫も頭はそっぽを向いてますが、「仲良くしようよ!」と言っています。

friendly neighborhood cat

ジロリと「仲良くしようよ!」

Pinot Approaches

ジッと見つめて「仲良くしようよ!」

Opie's long tail

右「僕と仲良くしようよ!」

ネコがお迎え

「会えて嬉しいよ!」

Hello

右「仲良くしようよ!」

DSC_1075

「不安な気持ち」??

001_MG_2576_(015)

といったところでしょうか。ネコがこんなにも表現豊かな尻尾を持っていたなんて初めて知りました。今度、あなたをジッとにらみながらネコが近づいて来ても尻尾をあげているなら安心ですね。歓迎されているということなんだから!家族や友達にもシャアして教えてあげてください。

コメント

おすすめの記事