食パンを21枚ケーキ型に押し込んで焼く!

サンドウィッチ用の食パンを、鶏胸肉、チーズ、コーンと一緒にグリル!ブラジルでは子供から大人まで大人気の、ユニークなアレンジレシピです。簡単に作れて、ボリューム満点です!パーティーにもおすすめです。

材料:

  • 茹でた鶏胸肉 2枚
  • スイートコーン  75 g
  • グリーンピース 75 g
  • 塩胡椒
  • 食パン(サンドウィッチ用) 21枚
  • ケチャップかトマトソース 150 ml
  • サワークリーム 200 g
  • 植物油 大さじ1

トッピング:

  • モッツァレラチーズ 100 g
  • パルメザンチーズ 75 g

作り方:

茹でた鶏胸肉をまな板にのせ、細かくほぐします。ミートクロウフォークを使うと簡単です。

大きめのボウルにほぐした鶏胸肉、スイートコーン、グリーンピースを入れ塩胡椒で味を整え、混ぜます。

ケーキ型(直径24cm前後が理想的)の内側に植物性油を塗ります。食パンは、耳を切り落とします。

ケーキ型側面に食パンを7枚立てます。底面には三角形に切り出した食パンを敷き詰めます。

底面の食パンの上にケチャップ、サワークリーム各半量を塗ります。その上に鶏肉と豆類のミックスの半量をのせます。

再び食パンを敷き詰め、ケチャップ、サワークリーム、鶏肉ミックスの順にのせていきます。サ

モッツァレラチーズとパルメザンチーズをのせ、さらにサワークリームを落とし、縁の食パンを内側に折り込みます。

予熱しておいたオーブンにケーキ型を入れ、180℃のコンベックモードで15分間焼きます。アツアツを召し上がれ!

果たしてこれはケーキ?ローストサンドウィッチ?それともパンのラザニア?でも一口食べたら名前なんてどうでもよくなる程、止まらない美味しさです!

コメント

おすすめの記事