新鮮な苺を使った手作りワッフルサンドアイスの作り方

ザクザク食感が美味しいワッフルサンドアイス。どちらかというとお店から買ってくる既製品のイメージがありますが、今回はワッフルコーンを使って自宅で手作りする方法をご紹介します!中に入れるストロベリーアイスも市販の苺アイスとは別物、新鮮なイチゴを使った手作りです!夏の暑い時期にピッタリの冷たいデザートです。

材料:

  • いちご 170 g
  • 生クリーム 450 ml
  • コンデンスミルク 400 ml
  • ワッフルコーン
  • チョコレート 適量
  • ヘーゼルナッツ 適量

作り方:

1. いちごをスティックブレンダーでピュレー状にし、泡だてた生クリームとコンデンスミルクと混ぜ合わせて耐熱容器に入れて冷凍します。

2. 濡らした布(もしくはキッチンペーパー)をワッフルコーンに入れて2~3分蒸します。

3. 湿気たワッフルコーンを丁寧に開き麺棒などの上に掛け、乾かします。

4. いちごアイスをUの字に固まったワッフルに詰め、縁はスプーンでなぞって整えます。

5. 湯煎して溶かしたチョコレートを縁につけ、その上にヘーゼルナッツのフレークをかければ完成です!

イチゴ以外の他のフルーツでもアレンジが可能です。色々フレーバーを試してみてください!

コメント

おすすめの記事