にんじん生地と沈められたトリュフ菓子がポイント!特大ブラジル風スイーツ

ブラジルのキャロット・ケーキは、ミキサーを使って生地を作ります。今回は口の中でとろけるコンデンスミルクとチョコを丸めたトリュフ菓子「ブリガデーロ」をプラス!もっちり食感、超大満足のケーキです。

材料:

生地:

  • にんじん 5本
  • 植物油 330 ml
  • 卵 5個
  • 小麦粉 360 g
  • 砂糖 300 g
  • ベーキングパウダー 小さじ1

プラリネ:

  • バター 30 g
  • 純ココア 40 g
  • コンデンスミルク 400 ml
  • 小麦粉 適量

チョコレートデコレーション:

  • 牛乳 160 ml
  • 純ココア 100 g
  • バター 100 g
  • 砂糖 400 g
  • チョコスプレー 適量

作り方:

1. にんじんの皮を剥きミキサーに油と卵と共に入れてミックスします。

2. にんじんのミックスを大きなボウルに移し、小麦粉、砂糖、ベーキングパウダーを混ぜて捏ね、生地を作ります。リング型に注ぎます。

3. プラリネの材料を混ぜて捏ね冷蔵庫で1時間冷やします。

4. プラリネのミックスを小さな団子状にまとめ、軽く小麦粉をまぶして生地に落とします。170度のオーブンで1時間焼きます。焼きあがったら大きな皿に移して冷まします。

5. チョコレートデコレーションのチョコスプレー以外の材料を鍋で溶かして混ぜます。ケーキの上に注ぎ真ん中の穴にたっぷりチョコレートソースが溜まるようにします。チョコスプレーを振り掛けます。

カロテノイドは必要な量だけ体内でビタミンAに変換するという優れものなので過剰症の心配はないそうです。心置きなく楽しみましょう!

コメント

おすすめの記事