コーラで染髪・脱色ができるお得な裏ワザ。

「コーラで髪が染まる」という都市伝説のようなウワサ。著名なYouTuberが実際に試したり、美容ブログなどでも度々とりあげられています。 しかし、その信ぴょう性に疑問を抱いている方も少なくないはずです。今日はそんな皆さんのために、コーラを使った簡単な染髪方法をご紹介します。

コーラ染髪に必要なのはもちろん「コーラ」だけ。市販のヘアカラーリング剤よりも安価で手に入るコーラはコストパフォーマンス抜群です。あとはヘアカラー剤を使うときと同じように、根元にたっぷりとコーラをつけ、中間から順に毛先の方にコームなどでコーラが十分に行き渡るように梳かします。この際、コーラに含まれる糖分の影響で多少ベトベトするかもしれませんが、我慢が必要です。コーラが髪に浸透したら、市販の食品用ラップを頭に巻きつけてください。

Twitter/GWqCs5yRJfW2wdH

あとは、このままの状態で1時間放置すれば完成。毛先の方が若干、茶色になっていれば成功です。コーラを使った染髪は、一回でキレイに染めることはできませんが、何度か繰り返し染髪すると自然な茶色に仕上がるため、校則が厳しい学生の方は一度やってみる価値はあるかもしれません。数ヶ月後には、お好みの色に仕上がっているかも!

Twitter/Tut_masa

コーラで染髪をする際に肝心なのが、アフターケアです。本来ヘアカラーリング剤ではないコーラを使用するため、髪に負担がないわけではありません。髪がベタつくほか、しっかりとリンスするなどのケアを怠ると髪質が悪くなる場合もあります。手軽に安価で手に入るコーラで染髪は便利ですが、やはり髪のことを一番に考えた場合、美容院に相談することをオススメします。

コメント

おすすめの記事