【ダイエットの味方】デトックススムージーで腸内環境を救済!

消化不良、疲労感、頭痛のなどの不調は、腸が原因かもしれません。私たちには腸には栄養素の消化吸収を行なうだけでなく、健康を保つために重要な免疫機能もあります。 腸の健康管理をおろそかにすると、便秘などの軽い症状だけでなく、時には大腸炎または過敏性腸症候群などの深刻な病気を引き起こしてしまうことにもなりかねません。

digest

健康体であれば、通常食べた物は6〜24時間で便として排出されます。しかし、腸機能が低下すると、最悪の場合3キロ〜9キロもの便が70時間も体内に蓄積してしまうこともあるそうです。腸内に便が蓄積されていくと、さまざまな病気や体調不良が引き起こされる原因となります。腸の不調は乱れた生活習慣や食生活、ストレス、アルコールの過剰摂取が主な原因といわれていますが、特に、食物繊維やビタミン・ミネラル不足、油分や糖分の取り過ぎは腸内の悪玉菌をどんどん増殖させるので注意が必要です。

今回は、腸内環境を整える効果を発揮してくれる簡単で美味しいデトックススムージーをご紹介します。

材料: 

Pixabay

作り方: 

材料をミキサーに入れ、滑らかになるまでブレンドします。チアシードが膨らむまでしばらく置けば完成です。このスムージーを毎日、朝など空腹時に飲んでみてください。このデトックスドリンクは腸の働きを活発にし、老廃物を排出すると同時に便秘を解消して腸内環境を改善してくれます。腸内環境を整えば美肌・アンチエイジングなど、美容効果も現れてくるはずです。

蜂蜜は良質なビタミンやミネラル、カルシウムなどの栄養素を豊富に含み、高い抗菌作用があることが知られています。はちみつの主成分であるブドウ糖と果糖には、栄養素の吸収をスムーズにしてくれる利点もあり、甘い食べ物によく使われているショ糖(砂糖)のように、消化不良や腸内の悪玉菌を増やしてしまう原因になることもありません。また、非加熱の純粋はちみつにはアミラーゼやマルターゼなどの食物の分解・消化に必要な酵素も含まれ、オリゴ糖やグルコン酸も腸内フローラを良くするのに役立ってくれます。「魔法の種」チアシードやフラックスシード(亜麻仁)は、スーパーフードとして近年注目を集めている食品です。両者ともに栄養価が非常に高く、ビタミンとミネラル、アミノ酸、オメガ3脂肪酸の他、タンパク質と余分な水分の滞留を予防してくれる水溶性食物繊維が豊富に含まれてます。チアシードは水分に浸すことでゼリー状となり、満腹感を感じやすく、ダイエット効果も期待できます。御馴染みのりんごもまた、水溶性食物繊維を豊富に含む果物です。

Pixabay

腸の健康を保つには、精製された白い小麦粉・白米・白砂糖などは控え、フルーツや野菜など、食物繊維を多く含む食べ物を積極的に取り入れましょう。適度な運動も大切です。また、寝不足や不規則な生活、ストレス、喫煙、カフェイン、アルコール、胃薬の服用もなども気をつける必要があります。

Pixabay

近頃なんだかお腹の調子が悪いという方も便秘を予防したいという方も、ぜひ試してみてください!腸内環境を整えることは、コレステロール値を下げ、悪性腫瘍や認知症、生活習慣病などの予防にもつながるといわれています。毎日簡単に美味しく続けられるデトックススムージーで、美しい腸を手に入れましょう!

コメント

おすすめの記事