生地を畳んで穴を三つ開けるだけでできてしまうDIYサマードレス

ドレスを自作するって言うと敷居が高すぎるような気がしますが、畳んでハサミで穴を開けるだけでできてしまうドレスがあるんです!

必要なもの:

  • 2 x 2メートルの生地
  • マーカー
  • 裁ちばさみ

作り方:

生地を広げて一つの端を反対側の端に折り返して三角形にする。

もう一度折り返す。

更にたたむ。

最後に口が空いてる側が段違いに重なるようにたたみ、空いている口の少し中心側にマーカーで緩やかなカーブを描く。

裁ちばさみでこの線に沿って切る。アイスのコーンのような形になります。

1回生地を広げて四分の一の円にし、マーカーで角の部分に四分の一の円を描きます。これが首の穴になります。更に約7センチ離れたところに半円を描きます。これが腕のための穴になります。

線に沿って生地を切ります。

生地を広げるとこのようになります。

さあき着てみましょう!太めのベルトでラインを整えましょう。

急ぎなら生地を裁ったままでもオッケーですが、洗濯すると解れてしまうこともあります。ミシンで端を処理しておくと安心です。みインがない場合は少し時間がかかりますが手で処理しておきましょう。これで急にサマードレスが必要になっても対処しきれます。

コメント

おすすめの記事