女性はちょっとマヌケに見える方法で髪を編む。でも彼女が振り向いたとき、皆が息をのんだ。

美しく輝くような長い髪はすべての女性の憧れでしょう。ある程度の長さがあれば、様々なスタイルを新たに試したくなりますよね。 もちろん日々の生活が忙しくてヘアスタイルなど気にしている暇はないという人や、可愛い髪型を試してみたいけどうまくできない。そんな人もいると思います。今回は、時間もかからず、まるでヘアスタイリストに仕上げてもらったような髪型を簡単に作れるという裏ワザを紹介します。

まず、髪を真ん中で二つに分け、後ろ髪も含めて全体を肩の前に持ってきます。次に、左右どちらでもいいので片方の髪の大部分を手に持ちましょう。

YouTube/Raphael Salazar

このとき手に持たずに残った髪の毛と、反対側からも同量の髪を手に取り、左右でクロスするように編んでいきます。この時のポイントは、編み込みを新たに追加するたびに髪の毛を少しずつ継ぎ足していくということです。この際、新たな髪の毛は一般的な三つ編みのように編み目をクロスするのではなく、編み目の下を通すよう注意してください。この形はいわゆるダッチ・ブレイドと呼ばれる編み方になります。

YouTube/Raphael Salazar

焦らず一つずつしっかりと編み込んでいきましょう。慣れるまでは鏡を見ながら行うようにするといいかもしれません。

YouTube/Raphael Salazar

髪の毛をすべて編み終わったら、先端をヘアゴムで留めます。美しい髪型を作ろうとしているようには見えない、コミカルな感じになりましたね。

YouTube/Raphael Salazar

ここからが最も重要なポイントです。

編み込んだ髪の毛を注意深く持ち上げ、頭の後ろに持っていきます。この過程で編み目はひっくり返り、いい感じにゆるい編み目に変化します。

YouTube/Raphael Salazar

いかがですか?まるでおとぎ話のお姫様のような髪型の出来上りです。

YouTube/Raphael Salazar

髪型の作り方を実演した動画はこちらです。

そうとうロングヘアーでないとできない髪型ですが、是非試してみて下さい!こんな可愛い髪型で街を歩けば、通りゆく人は皆振り向いてくれることでしょう!

出典

Facebook

コメント

おすすめの記事