クリスマスまでに覚えたい、おもてなしテーブルナプキン5つの折り方

ヨーロッパの一部の国では11月最後の日曜日もしくは12月最初の日曜日からクリスマスにかけて、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間としてアドベントがあります。 現在この期間にテーブルをセットすることがポピュラーになり、食事の時にテーブルナプキンを綺麗に折ることが流行っています。

1. クリスマスツリー

この折り方には緑のテーブルナプキンを使いましょう。

2. キャンドル

畳んで巻くだけでできる簡単な折り方です。これにはやはり赤のテーブルナプキンを使いましょう。

3. ネームカードホルダー

大人数でフォーマルな感じを出したい時に使えるのがこちら。

4. 聖ニコラウスの帽子

白や金のテーブルナプキンがあったら聖ニコラウスの帽子を追ってみましょう。特に例のように星が模様に入っている場合はぴったりです。

5. ループ

金色などのクリスマスにふさわしい色の紙やリボンのループを使ってテーブルナプキンをおしゃれに留めてみましょう。ぐっと雰囲気が盛り上がります。

これで毎週末楽しめますね。クリスマスまでの約一ヶ月を楽しんで過ごしましょう。

コメント

おすすめの記事