リボンをフォークに巻き付けて引っ張る。結果?こんなに可愛いのができた!

ラッピングペーパーで包んでリボンを巻いてみたものの、蝶結びが上手くいかない。まだ何かが足りない。 こんな経験ありませんか?可愛い形にできあがったリボン飾りは、お店に行けば売っていますが、結構高いですよね。高価なプレゼントでもないのに、どうせすぐゴミになるラッピングにお金をかけるのはちょっと、という方に紹介したいのがこの裏技です。家にあるリボンを使って、安く簡単に可愛いリボン飾りを作ることが出来ます。

使うものはこちら:

  • 4つ又のフォーク
  • リボン2本
  • ハサミ
  • ロウソク

作り方:

リボンの先を数センチ残し、格子編みをするようにフォークに巻いていきます。

折り返してさらに巻いてきます。

リボンが5段になるまで続けます。

もう1本のリボンを、中心の隙間の上と下から通してしっかりと結びます。

フォークからリボンを抜き取ると、蝶結びになっているはずです。ハサミを使って余分なリボンを切り落とします。切った端がほつれるのを防ぐには、ロウソクの火に少しだけあててください。炎の中にリボンを入れると燃えてしまうので、注意しましょう。

可愛いリボン飾りのできあがりです!

作り方の動画はこちら:

自分な好きな色や、太さの違うリボンでも試してみてください。飾りとして、ノートやカードなどにも付けることができます。あなたも試してみたくなったなら、シェアしてください。今年のクリスマスのラッピングにいかがでしょうか? 

コメント

おすすめの記事