このギガ巨大コルドンブルーに太刀打ちできる物はない!

コルドンブルーは、ハムやチーズを薄く叩いた肉で巻いて揚げたフランス料理です。豚肉で作るバージョンもありますが、今回は鶏胸肉で作ります。ハムとチーズがたっぷり入って濃厚なコルドンブルーの超巨大版は、パーティでみんな大注目間違いなしのメイン料理です。

材料:

  • 鶏胸肉 4 kg
  • 塩胡椒
  • スライスチーズ 5oo g
  • ハム 500 g
  • 小麦粉 500 g
  • 卵  8個
  • パン粉(細挽き) 1 kg
  • 揚げ油

作り方:

1. まな板の上にラップを敷き、胸肉をのせ、さらにラップを被せます。ラップの上からミートハンマーで叩き、肉を薄くします。

2. 同じサイズの長方形のキャセロールを2つ用意し、それぞれにラップをかけます。薄く伸ばした胸肉をキャセロールにそれぞれ2枚ずつ敷き、塩胡椒を振ります。これにスライスチーズとハムをのせます。容器からはみ出た肉を内側へ織り込み、チーズとハムを覆います。この順序を数回繰り返し、分量の肉、チーズ、ハムをすべて使い切ります。

一方のキャセロールの最上層に薄く伸ばした胸肉をのせておきます。

3. キャセロールの中身ををもう一方のキャセロールにあけ、合体させます。ラップでしっかりと密封します。このまま冷凍庫に2時間入れておきます。

4.冷凍庫から出した肉に小麦粉、溶き卵、パン粉を順に付けます。はじまで綺麗にパン粉が付くよう数度繰り返しても良いでしょう。

5. 油を熱し、肉を入れてどの面もパン粉に焼き色が付くまで揚げます。油から上げたら油を切り、140℃に予熱したオーブンで60分間焼きます。

コルドンブルーを薄く切ってお皿に盛り、カラフルなサラダなどの副菜を添えましょう。これだけ巨大な肉塊を料理する苦労は切り分けた瞬間のみんなの歓声で吹き飛んでしまいます。鶏肉、豚肉、チーズの最強のコンビネーションが至福のときをもたらしてくれるはずですよ。

 

コメント

おすすめの記事