フード付きパーカが驚きの変身を遂げる!

私たちのほとんどは若いころ着ていたのではないでしょうか(もしかしたら今も)。それはフード付きパーカです。 かっこいいだけでなく実用性も高く、フードをかぶれば何だか落ち着き、フロントポケットの中でいつも手は温かく、普通のポケットに入らないような大きめのものでも難なく持ち運ぶことができます。でも今回は、誰も思いもつかなかったようなフードパーカの新たな使い方をご紹介します。

Wizard!

ほんのちょっと手を加えるだけで、フード付きパーカをノートパソコンなどちょっと持ち運びたいときに便利なPCバッグに変身させることができるのです。

ではどんな風に変身させるのか見てみましょう。まず、平らな場所にパーカを広げます。

Youtube/conceptualdevices

そしてノートパソコン(同じようなサイズのものならなんでも)をパーカの真ん中に置きます。

Youtube/conceptualdevices 

パーカの裾をノートパソコンの上にかぶせ、パーカの脇をパソコンの下に折り込みます。

Youtube/conceptualdevices

次に、生地で覆われたノートパソコンをフードで包みます。帽子を引き延ばして荷物を包むような感じです。

Youtube/conceptualdevices

そしてフードの紐をしっかり結びます。次にストラップになるように袖同士を結びます。

Youtube/conceptualdevices

ジャーン!これで肩下げの「PCバッグ」のできあがり!

Youtube/conceptualdevices

パソコンカバーには、持ち手のないものも多いですよね。パーカが数種類あれば、バッグを日替わりで選ぶことができます。明るい黄色のバッグなんてどうですか?

作り方を紹介したビデオはこちらです:

ノートパソコン以外にも、本や教科書なども包めそうですね。個性的でありながらノートパソコンをしっかり守る優秀なバッグです。オシャレ!

コメント

おすすめの記事