あなたも毛糸とトイレットペーパーの芯で簡単にすぐ作れて、窓に飾ることができる。今シーズン!

ちょっとしたアクセサリーがクリスマスの雰囲気を盛り上げてくれます。毛糸のアクセサリーもそんなアイテムの一つ。 自分で編むのは大変ですが、紙の芯を使えばミニニット帽がすぐにできてしまいます。

必要なもの:

  • 毛糸
  • 紙の芯 トイレットペーパーかキッチンペーパータオルのもの
  • ハサミ
  • ペン
  • 定規

作り方:

紙の芯を平らにつぶし、1.5センチの間隔で印をつけます。

ハサミで輪っかに切り出します。

30センチの長さの毛糸を約50本用意します。

毛糸を真ん中で折り、輪っかに下の写真のように結びつけます。

輪っかが埋まるまでこのプロセスを繰り返します。最後の一本は後ほどの作業のために残しておきます。

毛糸の端を2つに分け、リングの内側の反対側に通し、毛糸を揃えます。

残しておいた毛糸で輪っかから2センチほど上の部分を結びます。

形を整え、帽子の先端のフサフサの部分をハサミで揃えます。

出来上がりです!

作り方はこちらのビデオからもご覧いただけます。

これなら簡単なクリスマスプレゼントにもなります。雰囲気を盛り上げましょう!

コメント

おすすめの記事