コップの中に4分間手を突っ込む。仕上がりを見て驚いた!

2018年の母の日は5月13日です。定番のカーネーションも良いですが、せっかくの記念日に心を込めた手作りの贈り物を送ってみませんか?今回はみなさんに誰でも簡単に作れる素敵な7つのギフトをご紹介。 かわいい本格的ハンドメイドクラフトを家族にプレゼントしてもらったら、きっとお母さんも大喜びするに違いありません。今回紹介するアイデアは、もちろん6月18日の父の日のプレゼントにも最適です!それではどうぞご覧ください。

1.手形

このプレゼントはとくに、3人以上子どものいるお母さんに贈りたいプレゼントです。ひとりづつ子どもの手にインクをつけて、カードや紙などにペタッと手形をつけてください。その際、1番年上の子から下の子へ順番に重ねて手形を押します。

あとは日付と子どもの名前を書いて、額に飾るだけで完成です。

2.ハートのペンダント

必要なもの:

  • オーブン粘土 各色
  • クッキングシート
  • めん棒
  • ハートのクッキー型
  • ピン
  • 丸カンとチェーン

作り方:

1. 動画のように、様々な色のポリマークレイをよく練って棒状にしたものを重ね合わせ、めん棒でクッキングシートの上に伸ばします。
2. オーブン粘土にまず大きなハートを、それから小さいハートの型を抜きとります。ピンで両方のハートに小さな穴を開けてください。
3. オーブン粘土を110℃のオーブンで30分間焼き上げます。
4. 丸カンを使ってチェーンにハートを付けたら、母と子のペア・ペンダントの出来上がりです!

3. 折りたたみ式アルバム

必要なもの:

  • 厚紙
  • ハサミと工作用ボンド

作り方:

1. 厚紙を長い長方形に切り取り、アコーディオンのように折りたたみます。1面の大きさは、そこに貼る写真の大きさと箱の大きさに合わせてください。
2. 写真を上から下に厚紙の上に貼りつけていきます。厚紙の最後の面には写真を貼らないでください。
3. ヒモとセロファンテープで作ったストラップを1枚目の写真の裏に貼ります。
4. 厚紙の最後の1枚を工作用ボンドで箱の底に貼りつけます。あとは箱にお好みの飾りつけをすれば完成です。

4. ベビーフードの蓋でフォトマグネット

冷蔵庫に貼れるフォトマグネットの作り方はこちらの記事を参考にしてください。

5. 石膏で形取るDIYアート

親子の手がモチーフの石膏でできたこのDIYアートの作り方はこちらをご覧ください

6.ボックスアルバム

1. 必要なのはプラスチック製のCDケース4つです。まずケースのリッドを取り外して、ボトムの角を貼りつけて箱型にします。CDケースの表の部分が正面を向いているのを確認してください。
2. リッドを再び取りつけて、ブックレットを入れるようにリッドに写真を差し込んだら出来上がりです。

7.シェービングフォームでモコモコペイント

シェービングフォームでできたモコモコペイントの作り方はこちらの記事を参考にしてください。

母の日は毎年、5月の第2日曜日です。ちなみに母の日発祥の日のアメリカから日本に、この習慣が伝わったのは大正時代。全国的に祝われるようになったのは、第二次世界大戦後だそうです!

コメント

おすすめの記事