【先生には内緒】学校ではキッチリした母親だと思われてる私。本当は衝撃の事実を隠していた。

Twitterユーザーの405(@3shimaiikuji)さんは3人の娘をもつお母さんです。長女は小学校6年生、次女は小学校2年生、そして3女の末っ子は現在年長さんだそうです。405さんは先日、娘さんの通う小学校の先生にある意外なことがキッカケで褒められたそうです。

それは一枚のナプキン。「いつも給食用に使われるナプキンまでアイロンされてて、お母さんキッチリされてますよね」という温かい言葉でした。

3児を育てながら忙しい毎日を送る405さんにとって、先生からのこの言葉はとてもうれしかったに違いありません。しかしながら、405さんには先生には言えない(言わない)秘密がありました。その秘密を暴露したツイートが現在7千件以上リツイートされ、1万2千件以上の「いいね」を集めて、Twitter上で話題沸騰中です。一体、先生に言えない秘密とはどういうことなのでしょう?それでは問題のツイートをご覧ください。

そうです、405さんはアイロンがけなど全くしていなかったのです。 405さんは(ご自身がコメント欄に投稿しているように)「ずぼら」な性格にも関わらず、勘違いされて褒められたので訂正しなかったそうです。

405さんの秘策は濡れたナプキンを4つ折りにして、角をピンチで挟んで干すだけという実にシンプルなものです。こんな単純な方法で面倒なアイロンがけをせずに済むだけでなく、先生にも褒めれるなんてうれしいですよね!

このツイートには現在「知らなかった!スゴイ!使わせていただきます」や「先生、よく見ててすごい!」といったコメントが続々と寄せられています。

ちなみにYシャツなども水でスプレーをしてから、ハンガーに掛けて乾かすだけである程度のシワまでは取ることができます。できればアイロンをかけずにシワを伸ばしたいという方はこちらもぜひお試し下さい。

コメント

おすすめの記事