彼は目玉焼きを作る。蓋を取ると、素晴らしい物が! 

超巨大目玉焼きを作る企画は結構ありますが、鶏卵を何十個も使い、黄身が真ん中できれいに盛り上がった目玉焼きはあまりお目にかかることがありません。ダチョウの目玉焼きに対抗して、それと同じくらいの量ということで鶏卵30個を使った栄養満点高タンパクの目玉焼きレシピです。

必要な物:

  • 卵 30個
  • パエリア鍋 50センチ径
  • ボウル
  • オイルスプレー
  • 油 調理用
  • バーベキューグリル

作り方:

30個の卵を割り黄身と白身に分けます。

黄身を泡立て器を使ってよく溶かし、オイルスプレーを塗ったボウルに注ぎます。ボウル全体に蒸気が回るようにして80℃で40分蒸します。

パエリア鍋をバーベキューグリルを使って熱し油を敷きます。白身の2/3を注ぎます。

程よく固まった黄身をボウルから取り出しパエリア鍋上の白身に載せます。残りの白身を黄身の上にかけ蓋をします。

白身が固まったら超巨大目玉焼きの完成です。

綺麗な黄身を作るコツはボウルの底に均一に蒸気で熱をかけることです。網状の物に載せて蒸しましょう。

コメント

おすすめの記事