ご飯がいくらでもススム揚げ鶏のオレンジソース

コンビニなどでおなじみの揚げ鶏は、お腹が減った時ついつい手が伸びてしまう抗いがたい存在。そんな病み付きになる揚げ鶏をオレンジソースに絡めた、甘くてスパイシーでご飯がいくらでも食べられそうなレシピをご紹介します。もちろん揚げ鶏の味付けには、醤油や酒など唐揚げに使う材料を投入しても美味しいですよ。

材料:

揚げ鶏用:

  • 小麦粉 375 g
  • コーンスターチまたは片栗粉 125 g
  • 塩 大さじ1
  • 胡椒 小さじ1
  • 植物油 大さじ2
  • 卵 1個
  • 水 600 ml
  • 鶏肉(胸でもモモでもお好みで) 800 g
  • 揚げ物用油

オレンジソース用:

  • 植物油 大さじ1
  • チリフレーク 小さじ1/4 TL
  • にんにく(みじん切り) 大さじ1
  • 生姜(みじん切り) 小さじ1/2
  • ブラウンシュガー 50 g
  • オレンジジュース 60 ml
  • ホワイトビネガー 120 ml
  • コーンスターチまたは片栗粉 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • ごま油 小さじ1

トッピング:

  • いりごま

作り方:

1. 小麦粉、コーンスターチ(片栗粉でも可)、塩、胡椒、植物油、卵、水をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜます。

2. 食べやすい大きさに切った鶏肉に衣をつけます。

3. 揚げ油が中温になったら、鶏肉を入れます。鶏肉の大きさによって3〜5分ほど揚げます。

4. 鶏肉はバットなどにあげて余分な油を切ります。

5. フライパンに植物油を入れたら、にんにく、チリフレーク、生姜を加えて香りが出るまで炒めます。ブラウンシュガーを加え、焦げ付かないよう混ぜながらカラメル状にしたら、オレンジジュースとホワイトビネガーを加えます。

6. コーンスターチまたは片栗粉を水で溶き、火を止めたフライパンに加えます。

7. フライパンに油を切った揚げ鶏を加え、ソースと絡め、ごま油を垂らします。

8. いりごまを散らして炊きたてのご飯にたっぷりのせたら、いただきます!

 

コメント

おすすめの記事