ネットショッピングの失敗14例

今やすっかりメジャーな買い物手段として定着したネットショッピング。実際に店舗まで足を運ぶことなく、24時間いつでもお目当の商品を購入することができる利便性は何よりの強みです。 しかし、店頭で購入前に商品を手にとって直接吟味し、納得した上でお財布を開くことができる従来の買い物方法とは異なり、届いた購入品を見て仰天することも。そんなネットショッピングの落とし穴、「こんなはずでは...」と頭を抱えたくなる14例をご覧ください。

1. これは...敢えてのギャグなのか? エッフェル塔とロンドン

Imgur

2. 手作り人形をオーダーしたら...

Imgur

3. ネットショッピングの失敗ではなく、むしろ詐欺では

Imgur

4. 細かい商品説明までしっかり読む必要性を実感

Imgur

5. これはこれでアリな気もする...

Imgur

6. 予想と現実

Imgur

7. 似てるようでかなり違うような

Imgur

8. なんだかのっぺりしてる?

Imgur

9. 怪しいほどに激安だったワケ

Imgur

10.  ど、どんまい。

Imgur

11. それでも一応着てみたのか

Imgur

12. 女子高生ルールその13: プロムのドレスはオンラインで買ってはいけない

12. ルールを無視するとこうなる

 「プロムドレスをオーダーして安心してたら...」

13. 室内用に注文したカーペットがマウスパッド用だったと判明したとき

14. タンクトップの代わりにドレスが届いたから、とりあえず着てみる→アレ?以外と似合ってるかも!

どれもこれもなかなかに曲者ぞろいの購入品たち。返品あるいは処分の手間はやっかいですが、笑いと教訓を提供してくれたと思えば、決して無駄な買い物ではなかったのかもしれません。

出典

brightsight

コメント

おすすめの記事