【人気の鶏肉レシピ】チキンパルメザンはアメリカンなイタリア料理

チキンパルメザンはアメリカやオーストラリアで人気があるイタリア料理です。鶏肉のピカタもしくは鶏カツにトマトソースをかけるのが定番ですが、今回のレシピはドライトマトを使ったクリーミーなソースを使います。 パルメザンチーズの旨味がさらに引き立ちます!

材料(4個分):

チキンピカタ:

  • 鶏胸肉 2枚
  • 小麦粉 大さじ4
  • パルメザンチーズ 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 胡椒 小さじ1

ソース:

  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにく 1片
  • ドライトマト 200 g
  • マッシュルーム 250 g
  • 牛乳 360 ml
  • パルメザンチーズ 40 g
  • 胡椒
  • バジル 大さじ2

作り方:

1.小麦粉、パルメザンチーズ、塩胡椒を混ぜて衣を作ります。

2. 鶏肉を2枚におろし、衣をまぶしますます。

3. 油を敷いたフライパンでしっかり火が通るように両面を焼き、油を切るように取り置きます。

4. みじん切りにしたにんにくと細く切ったドライトマトをフライパンに入れて炒めます。次にマッシュルームを加えて炒め、火が通ったら牛乳とパルメザンチーズを加え、塩胡椒で味を調整します。

5. 鶏肉をフライパンにもどしてソースを絡め、細く切ったバジルを散らして完成です。

鶏胸肉を買って、冷蔵庫にある材料でオシャレなアメリカン・イタリアン料理の出来上がり!付け合わせにパスタを添えるとさらに本格的になります。

コメント

おすすめの記事