買い物の度にたまる、かさばるビニール袋。でもこの賢い工夫で事態を収拾できる!

レジ袋やビニール袋。気がつかないうちに大量に増えてしまったりしませんか?袋がかさばってキッチンの引き出しを占領しているご家庭も少なくないはず。 そこで今回は、この状態を抜け出すための天才的な整理方法をご紹介します。

用意するもの:ティッシュの空き箱など、上部に穴のある空き箱。

1. ビニール袋を細く伸ばします。

2. 持ち手が箱の外に出た状態になるようにして、袋を空き箱に入れます。先をすこし丸めてると入れやすくなります。

3. 2枚目の袋も同じように細く伸ばし、それを1枚目の持ち手に通します。

4. 2枚目の袋を引っ掛けるようにして・・・(結び目はつくらないように!)

空き箱に入れます。

5. この手順を繰り返しながら、箱に袋を詰めていきます。

以上です。もうお分かりでしょうか?箱から袋を取り出すと、テッシュのように次の袋の持ち手が飛びだす仕組みです。

動画はこちら:

シンプルで簡単!ティッシュの空き箱も大活躍ですね。大きめのレジ袋などをまとめておきたい場合は、すこし大きめの空き箱がおすすめです。是非お試しください!

コメント

おすすめの記事