ドーム型に作り上げたほくほく簡単じゃがいも料理

じゃがいも料理の代表にグラタンがありますが、なんとドーム型にしてしまいました。ほくほくに仕上がる男爵系のじゃがいもをスライスし、耐熱ボウルに貼り付けてオーブンで焼くだけの意外にも簡単なレシピです。

材料:

  • バター 大さじ2
  • じゃがいも 約1.5 kg 男爵などのホクホク系のもの
  • 胡椒
  • 生クリーム 500 ml
  • エメンタールチーズ 9枚
  • ベーコン 12枚
  • パイ生地
  • 卵 1個
  • パルメザンチーズ 30 g

作り方:

1. 大きな耐熱ボウルにバターを塗りつけ、冷蔵庫に入れて冷やします。

2. 別のボウルにじゃがいもをスライスし塩胡椒をします。生クリームを加えて混ぜます。 

3. 生クリームを絡めたじゃがいものスライスをバターを塗ったボウルに貼り付けます。そこから始めて側面に貼り、最後に真ん中に1枚のスライスを載せます。

4. そこに2枚のチーズを敷き、ベーコンを載せてじゃがいものスライスを被せます。これを2度繰り返します。チーズの枚数は2回目は3枚、3回目は4枚敷きます。

5. ボウルの大きさに合わせて切ったパイ生地を載せ、溶き卵を塗ります。190度のオーブン(コンベックモード)で90分焼きます。

6. 残った生クリーム、パルメザンチーズ、胡椒を鍋に入れて火にかけてチーズを溶かし、ソースを作ります。

こんなドーム型のメインディシュが出てきたらテンション上がりますよね!?ナイフを入れてさらにビックリ!

コメント

おすすめの記事