これは今年最高に肉肉している料理!

肉好き大集合!今は外資系の倉庫型店やネットで巨大な肉の塊が比較的楽に買えるようになりました。 そんなデカイ肉をひっくり返し、肉手袋にしてローストしてしまう驚きの奇想天外レシピ!

材料:

  • 牛肉 1.5 kg もも・ランプ
  • オリーブオイル 100 ml
  • パプリカパウダー 大さじ1
  • 粗塩
  • 胡椒

フィリング:

  • 玉ねぎ 2個
  • パプリカ 1個
  • ベーコン 120 g
  • モッツァレラチーズ 350 g
  • オレガノ 小さじ1

ソース:

  • 赤ワイン 300 ml
  • プラムジャム 大さじ2
  • カイエンペッパー ひとつまみ
  • 塩 ひとつまみ

作り方:

1. フライパンに油を敷き、中は生の状態で外側に軽く焦げ目がつくまで焼きます。焦げ目がついたら火からおろして冷まします。

2. 肉の塊の太い側を小さく切り落とし、包丁を使って火の通った部分を避けて肉の真ん中に深く切り込みを入れます。

3. 生の面が外側になるように肉をひっくり返します。

4. 玉ねぎ、パプリカ、ベーコンを刻んで炒めます。サイコロ切りにしたモッツァレラチーズとオレガノを混ぜます。

フィリングを肉に入れ、爪楊枝で口を塞ぎます。肉の表面にオリーブオイルを塗り、パプリカパウダー、塩胡椒を振りかけます。

5. 200度のオーブン(コンベックモード)で35分焼き、その後10分オーブンに入れておきます。

鍋にワインを入れて煮詰めます。プラムジャム、カイエンペッパー、塩を加え、さらに5分ほど煮詰めてソースを作ります。

さあ、思う存分肉にかぶりつきましょう。

コメント

おすすめの記事