「デニム生地を剃る」のがいい理由とは?得られる効果は最強だった。

消費社会において、次々に新しいものを買っていくことが普通な世の中になっていますが、ちょっとしたライフハックによって、製品の寿命を延ばせることが多々有ります。 男性なら髭剃り、女性なら体毛の処理などで、人によってはカミソリを使いますが、替え刃が高いことが悩みの場合もあるかと。切れ味が悪くなって替え刃を次々購入していると、馬鹿にならない金額になります。

そこでカミソリの刃を短なもので、延命することができるライフハックです。

必要なものはデニム生地の切れ端のみ。刃と逆の方向に向かって軽く押し当てながらこするだけです。

You Tube/ureviews

体毛の流れに沿って刃を逆にこすることでも同様の効果は得られますが、デニムほどではありません。

You Tube/ureviews

こちらが綺麗にする前の刃を拡大して撮影したもの。刃がかなり汚れています。

You Tube/ureviews

こちらがデニム生地に10回こすりつけたものです。

You Tube/ureviews

そして更に数回こすりつけると、ここまで綺麗になりました。ほぼ新品のようです。

You Tube/ureviews

こちらがそれを実験したビデオです。

使った後に汚れを落とし、湿気の少ない所に保管しておけば、刃の腐食を遅らせ長持ちさせることができます。デニム生地の他には、皮も効果的です。刃を綺麗にする専用の製品もありますが、デニムで済むなら、こちらの方が経済的でいいですね。

コメント

おすすめの記事