5つの食品で、ゾワっとするセイヨウシミを撃退

セイヨウシミ。その名はあまり知られていませんが、どんな小さな隙間にも入り込みトイレやバスルームに出るこのすばしっこい虫は、ヨーロッパでは銀色の鱗を持つことからシルバーフィッシュというおしゃれな名前で呼ばれています。 ところが世界中に広く分布するこの古代虫は、世界中で気持ち悪いと蔑まれています。

床に落ちた人間の髪の毛や皮膚を食べますが、絨毯や紙類まで食べてしまうことも。セイヨウシミが家中でカサカサ動き回っているのはゾッとします。人家に住み着くセイヨウシミを退治するナチュラルな方法をご紹介します。

shutterstock/Henrik Larsson

1. じゃがいも

セイヨウシミは壁紙の糊やはがれ落ちた皮膚、髪の毛やカビを食べます。でも大好物はでんぷん質の食べ物。その性質を利用して、セイヨウシミを一気にやっつけます。

生のじゃがいもを半分に切り、セイヨウシミがよく出る場所に置いておきます。断面を床に向けてサランラップの上などに置くと良いでしょう。セイヨウシミはじゃがいもの内部に潜り込んでいきます。1晩置いて翌朝捨てます。

2. はちみつ

セイヨウシミは甘いものも大好き。紙切れにはちみつやシロップを垂らし、よく出る場所に置いておきます。はちみつやシロップを舐めに来たセイヨウシミはくっついてしまいます。

3. ベーキングパウダー

そんな生易しい方法じゃラチがあかないという人にはこちらの方法をお勧めします。ベーキングパウダーに砂糖を混ぜたものを置いておきます。砂糖につられてやって来たセイヨウシミは、全員死滅します。ベーキングパウダーが体内で膨張するためです。

shutterstock/Julia Sudnitskaya

4. ラベンダー

だいたい退治したら、次のステップは再発防止です。台所やバスルームにラベンダーの花を入れたサシェットを置いたり、掃除する際にラベンダーの精油を垂らした水を使います。ラベンダーの香りはセイヨウシミを寄せ付けません。

幸いにも人間はラベンダーの香りからリラックス効果を得ることができるので、寝室やクローゼットにラベンダーのサシェットを置いてもいいですね。

shutterstock/pilipphoto

5. ガラスの迷宮

ガラスのジャーにオートミールを入れ、蓋に棒切れを挟んで少し隙間を作っておきます。

オートミールにつられてジャーの中にやって来たセイヨウシミは、一度ジャーの中に入ったが最後、ジャー内側の反り返り部分がねずみ返しの効果を果たし出ることができません。

shutterstock/Authentic Creations

セイヨウシミが人間に害を与えることはほとんどありませんが、セイヨウシミが出たということは家の状態を見直した方が良いというサインです。湿度が高く、換気ができていない場所を好むからです。セイヨウシミが出たら、キッチンやバスルームなどにカビが生えていないか確認しましょう。

コメント

おすすめの記事