【ペンギン・きのこ・花束】ミニトマト(プチトマト)を使ったオードブルの作り方

いろいろあるチーズの中でも日本人に人気のあるモッツアレラチーズ。その小さな塊のバージョンはスナックやおつまみに最適な大きさです。このチーズをミニトマトやオリーブに合わせたり、揚げたりするパーティでも評判間違いなしのレシピを是非ともお試しあれ!

1. オリーブ・ペンギン

材料:

  • 人参 1本
  • オリーブ 黒 種が抜かれた物
  • ミニモッツァレラチーズ
  • 生ハム

作り方:

1. 人参を薄めの輪切りにして三角に切り出し、オリーブの種を抜いた穴に尖った先が突き出すように入れます。

2. 爪楊枝をオリーブに突き刺し半分くらいで止めます。

3. オリーブを縦に半分に切り、さらに3分の1に切ります。羽が広がるように幼児の下側に広がるように2個刺します。

4. ミニモッツァレラチーズと足の形に切り抜いた人参を刺して完成です。

5. 生ハムを細長く切り出しペンギンの首に巻いて完成です。

2. 毒キノコ

材料:

  • プチトマト
  • ミニモッツァレラチーズ
  • マヨネーズ
  • ルッコラ

材料:

1. プチトマトを半分に切り、ミニモッツァレラチーズに載せます。安定しない場合には中の種の部分を少し掻き出します。

2. 細いディスペンサーのような容器を使ってマヨネーズを傘の部分に点状につけます。

3. ルッコラで作ったフィールドにキノコを並べましょう。

3. カプレーゼの花束

材料:

  • プチトマト
  • ミニモッツァレラチーズ
  • バジル

作り方:

1. プチトマトのヘタの側をスライスし、種を掻き出します。

2. 種を掻き出した部分にミニモッツァレラチーズを入れ、反対側から串を刺します。串が突き抜けないように半分くらいで止めます。

3. トマトとチーズの間にバジルの葉を挟みます。

4. 背の高いグラスにバランスよく活けます。

4. ミニモッツァレラ揚げ

材料:

  • 小麦粉
  • パプリカパウダー
  • パン粉
  • ミニモッツァレラチーズ
  • 油 揚げ油

作り方:

1. パプリカパウダーを混ぜた小麦粉、溶き卵、パン粉の3つのボウルを用意します。

2. 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に絡めます。

3. 180度の油で7分揚げます。

ヒント:サルサなどをディップとすると合います。

ミニモッツァレラチーズは他にもいろいろ使えそうですね!

コメント

おすすめの記事