空き缶を鍋に入れて20分煮る。結果は、クラフト好きの想像力を大いに刺激する。

空き缶の塗装を剥がそうとしたことはありますか?かなり強い溶剤を使わないと剥がせません。 でも圧力釜を使うとネイル用の除光液で取れるようになるんです。これなら簡単に空き缶をオシャレに再利用できます。

必要なもの:

  • 空き缶
  • 除光液
  • コットン
  • 圧力鍋

作り方:

こちらが必要な物一式です。

YouTube

圧力釜の中にコップ一杯の水と空き缶を入れて蓋をします。

YouTube

沸騰するまで加熱して火を弱め、20分加圧します。

YouTube

圧力釜のピンが下がったら蓋を取ります。缶は大変熱くなっているのでこのまま粗熱をとります。

YouTube

冷めたらコットンに除光液をつけ、缶の塗装を拭います。

YouTube

どんどん塗装が取れるはずです。

YouTube

アルミのままも綺麗です。そのまま飾っても良いくらいです。缶の上部を缶切りで切れば小さな花瓶になります。指などを切らないように鋭い切り口はヤスリなどで滑らかにしておきましょう。

YouTube

他にも色々なアイディアがあります。

pint1

pint1

pint1

pint1

pint1

pint1

pint1

こちらのビデオで方法の詳細をチェックできます。(英語のみ):

一度塗装をとればそれをベースにして色々なものができます。クリエイティビティを発揮していろんなものを作ってみましょう。

コメント

おすすめの記事