このワザは引っ越しをする時に役に立つはず!

引っ越しはいつも本当に大変な作業ですよね。重い荷物を持ち運ぶのはもちろん、棚の固定や照明のセットアップしたり、掃除したり、やることは山のようにあります。 今回は、そんな忙しい引っ越し作業で役立つワザをご紹介します。

鏡や絵をまっすぐ壁にかける
鏡や絵をぴったり水平にするのは至難の業ですよね。2カ所を固定するつめの完璧な距離と角度を把握するのは不可能と思うくらいなかなかうまくいかないものです。でも、額の裏側にテープを貼って穴の部分にペンで印をつけるだけで、作業はグッと楽になります。

Rumble/EYSpace

こうすることによって、2つの穴の距離を完全に把握することができます。あとはこのテープを壁に貼り、印の部分にかぎを設置するだけです!

ヒント: 壁にかけるときは、電源コードや水道管の位置を確認してから行うようにしましょう。また、穴が完全にまっすぐになっていることを確認するため、水平を確認する工具やレーザーなどを活用してみましょう。

ゴミの出ない穴開け
壁に穴を開ける際、細かいチリのようなゴミが部屋中に飛び散らかった…という経験は誰にもあると思います。次にこの作業をする時は、2つに折った紙をドリルの下に設置してみてください。穴から落ちるクズが飛び散りません。

Rumble/EYSpace

完璧な位置に照明を設置する
照明の配置を考えることは、新居のセットアップで最も大切な作業の一つでしょう。特に新しい照明を天井から吊るそうとする場合はなかなか大変です。そんな時は、照明が吊るしたい場所の床にテープで印をつけ、そこに振り子または重りをつけた糸を垂らして、吊るすのに最適な天井の場所を探っていきましょう。

Rumble/EYSpace

簡単な方法で天井に穴を開ける
吊るす照明の準備が整い、いざ天井に穴を開けようとなっても、見上げた上からホコリが落ちてくることを考えるとなんだか積極的に作業に取り掛かれないですよね。こんな時は、プラスチック製のカップを用意しましょう。カップの底を切り落として、カップを貫通するようにドリルを通すことで、天井から落ちてくるホコリをすべてカップがキャッチしてくれます。

Rumble/EYSpace

今回ご紹介したワザの詳細はこちらの動画で確認できます。(英語のみ)

このワザを活用して、頭の痛い新居の準備作業を簡単にしてみませんか?労力だけでなく、もしかしたら作業のためだけに機材を買うこともなくなり、お金の節約にもつながるかもしれませんよ!

Merken

Merken

Merken

Merken

Merken

Merken

Merken

コメント

おすすめの記事