クグロフに生ハムをかぶせる。それは…

クグロフとはオーストリア、ドイツ、フランスのアルザスで伝統的なケーキ作りに使われる、斜めにうねりのある蛇の目の型のことです。 この型で作るデザートは見事な王冠型になりますが、今回はこの型でメインディッシュを作ります。豪華に生ハムを使い、ツィーテというロングマカロニを合わせて食感も楽しい逸品です。

材料:

  • ツィーテ 500 g
  • 生ハム 250 g
  • 卵 7個
  • チーズ 180 g
  • サワークリーム 500 g
  • 胡椒
  • ナツメグ ひとつまみ
  • プチトマト 250 g
  • 青ねぎ 1束
  • ドライトマト 150 g

作り方:

1. 塩をたっぷり入れた熱湯でツィーテを8分茹で、湯を切ってあげます。

2. クグロフ型に生ハムを敷き、ツィーテの約4分の1を底にグルグル敷きます。

3. ボウルに卵を割り入れ、チーズ80グラムを擦りおろし、塩胡椒とナツメグを加えてブレンダーでピュレ状のソースにします。小さなおたま1杯分のソースをクグロフ型に入っているパスタの上にかけます。

4. プチトマトを四つ切りにして種を取ります。青ねぎ、ドライトマト、チーズを刻んで混ぜ、その半分をクグロフ型のパスタの上に載せます。

5. 残りのパスタの半分をクグロフ型にグルグル敷き、ソースを小さなおたま1杯分かけ、トマトのミックスを載せます。最後に残りのパスタをグルグル載せ、ソースの残り全部をかけます。縁からはみ出ている生ハムをパスタの上に被せます。

6. 180℃に予熱したオーブン(コンベックモード)で15分焼きます。

フレッシュなバジルを混ぜたクリームなどとともに召し上がるとより一層楽しめます。

コメント

おすすめの記事