もう二度と車のフロントガラスを傷つけない。凍った車のガラスを数秒で溶かしてクリアにする方法。

冬季に車を屋外に駐車しておくと窓ガラスが凍ります。もちろんそのままでは道が見えないので運転することすらできません。 水をかけるとすぐ再び凍ってしまいますし、お湯をかけると温度差によってガラスが割れてしまうこともあります。スクレーパーを使うと傷がつきやすいです。そこで役立つのが解氷スプレー。それも家で簡単に作れてしまうんです。

  • 掃除用アルコール
  • スプレー容器

作り方:

作り方はとても簡単。まずスプレー容器の1/3まで水を入れます。

後は掃除用アルコールを容器いっぱいまで入れるだけ。

容器のスプレー部を取り付け、振ってから即使えます。

このように凍ったガラスでも瞬く間に溶けてしまいます。フロントガラスはワイパーでスプレーを広げて解氷しましょう。

こちらのビデオでもやり方を確認できます。

キッチンなどで使う掃除用のアルコールなら比較的安価に手に入るものがあります。もちろん台所掃除にも使えるのでネットで調べて安いものを常備しておきましょう。

コメント

おすすめの記事