1910年代の生活を思わせる裏技 タバコの「おまけ」

イギリスのタバコ会社ギャラハー (Gallaher) は20世紀初頭、煙草の「おまけ」として役立つ裏技やハウツーが記載されたカードをパッケージに封入していました。 100枚のカードのコレクションを図書館に寄付したのはジョージ・アレンツさん (1916-1999) でした。その後コレクションは電子化され、多くの人が1910年代の生活を思わせる裏技を見れるようになりました。今では役に立たなくなってしまったものや、まだ十分に使えるものもあります。本日はその一部をご紹介します。

切り花を蘇らせる方法

Imgur/atelier19

「移動する途中で萎れてしまった切り花を蘇らせるには、茎を熱い湯につけ、湯が冷めるまで置いておます。湯が冷める頃には花も蘇っているはずです。その後はいつものように茎を切って水にいれましょう。」

ボトルを洗浄する方法

Imgur/atelier19

「ボトルの内側を洗浄したい場合は、ボトルに水と砂を少々を入れて良く振ります。内側の隅々まで綺麗にすることができます。ホトルは良くすすぎ、乾かしましょう。」

ハンカチに付いたインクのシミを取る方法

Imgur/atelier19

「インクのシミが付いてしまった木綿のハンカチでも、元の白さに戻すことができます。インクが付いてしまったら、すぐに牛乳に浸けます。暫く浸しておくと、インクのシミが消えるはずです。」

ベッドの湿気を確認する方法

Imgur/atelier19

「知らないベッドで寝るときには、湿気を確認することで危険を回避することができます。小さな手鏡をシーツの間に滑り込ませて数分間放置します。引き出した時に鏡が霜がかってぼやけている場合は、湿気がある証拠です。そのベッドで寝てはいけません。」

暴走馬を止める方法

Imgur/atelier19

「焦って馬の前に飛び出してはいけません。馬の横を並走しながら、腕が身体の邪魔にならないよう、馬に近い方の腕でシャフトを掴みます。そして空いているもう片方の手で手綱を掴み、馬を引いて停止させます。飛び跳ねたり、腕を上げて振ったり、叫んだりしないでください。これは馬を怯えさせるだけです。」

ひびの入った卵を茹でる方法

Imgur/atelier19

「割れた卵を茹でるには、酢を少々水に加えます。このようにすれば、卵の中身が割れ目からこぼれにくくなります。」

バターの品質を確認する方法

Imgur/atelier19

「バターの品質を確認する良い方法は、絵に描かれています。疑いのある化合物を一枚の紙にこすりつけて火をつけます。純粋なバターの場合は優美な良い香りがし、マーガリンが入っている場合は不快な獣脂のような香りがします。」

とげを抜く方法

Imgur/atelier19

「手に刺さったトゲを抜くのは、しばしば痛みを伴います。良い方法は、口の大きな瓶に熱い湯を縁近くまで注ぎ、ボトルの口にトゲの刺さった患部を強く押し当てることです。吸引が皮膚を引っぱり、蒸気がトゲをすぐに引き出します。」

捻挫を治療する方法

Imgur/atelier19

「負傷した関節を持ち上げ、冷たい水で絞った布で包みます。絵は、布を交換することなく、常に湿った状態に維持する方法を示しています。水差しを負傷した手足より高い場所に置き、布切れの一端を水差しに、もう一端を布が巻かれ患部の上におきます。必要なのはそれだけです。水は布を介して水差しから患部と送られます。捻挫が治り始めたら、オリーブ油や塗布薬を塗りましょう。」

重い水差しの持ち方

Imgur/atelier19

「重い水差しを運ぶ時に役立つヒント。右のイラストが水差しの正しい持ち方です。重力による下への引っ張りを安定させ、入っているものがこぼれてしまうのを防ぎます。」

くっ付いてしまったガラスのコップを外す方法

Imgur/atelier19

「2つのガラスのコップがくっ付いてしまった場合、無理に外そうとすると割れてしまう恐れがあります。コップを外す一番簡単な方法は、上部のコップに冷たい水を入れ、下のコップを温水に浸けることです。すぐに外すことができます。」

風の中でマッチを着火させる方法

Imgur/atelier19

「風の中でマッチに火をつける難題を克服するには、絵のようにします。マッチの頭付近に薄い切り込みを入れておきます。マッチを着火する際、切れ目によって炎は強くなり、容易に着火できるようになります。」

ジャガイモを茹でる時のヒント

Imgur/atelier19

「ジャガイモをホクホクに柔らかく仕上げるには、沸騰したお湯に塩ひとつまみだけでなく、砂糖もひとつまみ加えます。ジャガイモが茹で上がったら、水だけを出し、暫くそのまま火の上に鍋を置いて水分を抜きます。時々かき混ぜ、均等に火が行き渡るようにします。」

焼きたてのパンを薄くスライスする方法

Imgur/atelier19

「焼きたてのパンを薄くスライスする難しさは、便利な方法で克服することができます。熱い湯にパン切りナイフを入れ、取り出したら熱が抜けないうちに素早く布で拭きます。熱いナイフを使えば、柔らかい焼きたてのパンも薄くスライスすることができます。」

雛のための噴水を作る方法

Imgur/atelier19

「鶏に新鮮な水を与えるための噴水は、木の板にワイヤーで括り付けられたワインボトルから作ることができます。ボトルを反転して陶器皿の上に設置し、ボトルの口を半インチ浮いた状態にします。」

ロブスターの鮮度を判断する方法

Imgur/atelier19

「茹でロブスターを購入する際、新鮮さに不安がある場合は尾を引っぱって離してみます。尾が跳ね返ってくるロブスターは新鮮です。尾がゆっくり戻ってくるロブスターは、数日前に茹でられたものと考えられます。」

消火器の作り方

Imgur/atelier19

「2クォート (約2.3L) の水に塩を1ポンド  (約0.45kg) 、 塩化アンモン石を半ポンド (約0.3kg) を加え、薄いガラスの酒ボトルに入れます。火災の際には炎にめがけてボトルをいくつか投げつければ、深刻な状態を回避することができます。」

貴重な花瓶を守る方法

Imgur/atelier19

「次の予防措置が取られていれば、貴重な花瓶を倒して割ってしまう可能性を縮めることができます。花瓶に砂をいれます。これが重みとして作用し、花瓶はしっかり直立します。上部が重い花瓶に特に有効的です。」

100年以上も前の裏技だなんて思えないのもありますね!便利な道具やテクノロジーがない時代のちょっとした工夫に関心しました。昔のライフハック、あなたも面白いと思ったならシェアしてください。パン切りナイフを温める裏技、さっそく試してみます!

コメント

おすすめの記事