Connect with us

Lifehacks

【この睡眠の習慣は命を救う】6つの早起きをする理由

 
ただ単に「早起きは三文の徳」と言われても、朝早く起きる習慣をつけるのは難しいですよね?でもこれら6つのメリットとその理由を知ったら早起きしたくなること間違いなし!
 
1. 健康的になる
「遅起き」は健康に害を与えてしまうかも。研究によるといわゆる遅起きの人は糖尿病、高血圧、ガンのリスクが高くなるそうです。
 
2. 若々しくいられる
深い眠りのノンレム睡眠時にはホルモンが分泌され若々しさを保ってくれます。朝に寝すぎると睡眠リズムが乱れ、その晩の睡眠のクオリティが低くなってしまいます。この影響によりホルモンの分泌が阻害され老化を早めてしまいます。早起きしてアンチエイジング効果を楽しみましょう。
 
3. 早起きは三文以上の徳
早起きをすることで英語のテストや理科で好成績を収める傾向があります。朝の時間帯のパフォーマンスは職場でも学校でも極めて重要。早起きすれば朝でも頭が好きりしている状態で集中できます。
 
4. 1日がもっと楽しくなる
研究によると早起きする人は楽観的でエネルギーに溢れ、さらにストレスを溜めにくい傾向があるそうです。つまりうつ病や精神疾患のリスクも低いのです。
 
5. 一日の活力を左右する
何度も何度もスヌーズボタンを押し続けているようだと睡眠が断続的になってしまいます。寝ても取れない疲れや日中襲う眠気に悩まされるでしょう。スヌーズボタンには別れを告げ、ベッドから起き上がりましょう。
 
6. ストレスフリーに1日を始められる
朝の時間にゆとりを持てる早起きの人は時間に追われたストレスが少なく、しっかりと朝食もとれます。朝の時間帯に家族と過ごす時間も増えて心落ち着いた状態で仕事を開始できるのです。
 
あなたは朝型ですか夜型ですか?どちらにしろ今晩ちょっと早めに寝てみましょう。