スマートフォンに隠された7つの機能

私たちの生活になくてはならないものとしてすっかり定着したスマホ。とても便利なツールではありますが、メモを残したり電話をかけたり、使い慣れたアプリを数個使うだけ、と非常に限定された使い方をしている人がほとんどだと思います。

shutterstock/Twin Design

iPhoneやAndroidなどのスマホには、ごくわずかな人にしか知られていない便利な機能が多く眠っています。これらは、日常生活の中でタイミング良くうまく活用すればとても便利なツールとなってくれるものばかりです。今回はそんな秘密の機能をいくつかご紹介しましょう…

shutterstock/Udomsak_Pix

1. 広告をブロックする

ブラウザでウェブサイトを閲覧中にしつこく出てくる広告、うんざりしますよね。そんな時は、iPhoneにもAndroidにも実装されている「機内モード」機能を使いましょう。ただし、機内モードに設定中は通話もできなくなるため注意が必要です。

2. 非通知機能

電話を掛ける相手に自分の電話番号を教えたくない…でも、非通知の設定は設定の中の奥深くにあり、気軽に設定を変えるのは手間がかかります。そこで、電話を掛ける際に番号の前に「184」と打ってからかけてみましょう。これで相手の画面にあなたの携帯番号が表示されなくなります

3. 動画と写真を同時に撮影する

iPhoneでは、動画を撮っている最中にも写真を撮影できるということを知っていましたか?方法は簡単、動画の撮影中に画面右下のボタンを押すだけです。

4. マウスとキーボード

Androidでは、例えばマウスやキーボードなどを含む様々な外部デバイスとの接続が可能です。長い文章を打つときやタッチスクリーンが反応しなくなってしまったときなどに、USBケーブルを繋げてキーボードを使用してみましょう。

スマートフォンの入力用の互換ケーブルがあれば、一般的なキーボードやマウスなども問題なく使えます。

ebay/patapom

5. 現在の時間をパスワードに

パスワードが誰かに見られ、知らない間にアンロックされるかもしれない…そんな不安に悩まされている人は、ぜひこのアプリを使ってみてください。これは、現在の時刻をそのままパスワードとして使えるというもので、毎分パスワードが動的に更新されていくという優れものです。ただ、このアプリを使っているということがバレてしまうと一転して誰でもアンロックできるようになってしまうので注意しましょう。 

6. ロック画面にメッセージを表示する

もしもスマートフォンを失くしてしまった場合、例えば拾ってくれた人が自分に連絡を取ってくれれば一番助かりますよね。そんな場面を想定して、ロック画面に好きなメッセージを表示することも可能です。

Androidでは、まず「設定」から「セキュリティ」に移動し、「ロック画面のメッセージ」を選択します。ここで、例えば連絡先となる緊急の電話番号やメールアドレスなどを書いておけば、ロックを解除しなくてもメッセージとして表示されるようになるのです。

shutterstock/ymgerman

7. 歌の検索

Shazamというアプリをご存知でしょうか?これは、好きな歌を流してそれを聴かせることで、歌のタイトルなどの情報がわかるというサービスです。実はiOS 8以降のiPhoneでは、Siriに「この歌のタイトルは何?」と問いかけるだけで同じことができるようになっています。

shutterstock/B A N K E R D

いかがでしたか?スマホには本当に数えきれないほどの機能が搭載されていて驚かされますね。皆さんも、自分の携帯に眠っている今まで使ったことのない機能を一度使ってみてはいかがでしょうか?

コメント

おすすめの記事