自然の方法を使って、まるで魔法のようにクモを遠ざけるワザ。シンプルだけど効果抜群!

夜も更け、ベッドに入って首まで掛け布団にもぐり込むあなた。ふと見ると、暗闇の中に何かが動いているのが見えます。 はじめはただの黒い小さな点のように見えていたものが、近づくにつれて月の光に照らされたシルエットが浮かび上がります。そう、それは8本の毛むくじゃらの足を静かに動かしながらあなたの頭に近づいてくる、クモだったのです。例え小さなクモでも、家の中に入り込んできているのを見るのは誰でもイヤですよね!でも、パニックになったりスリッパで叩く前に、家にクモを近づけさせなくなるこのワザを使ってみてください。 

もし庭のある家に住んでいる場合は、屋外から作業を進めます。まず、家の周りの落ち葉や枝などを取り除きます。これでクモが隠れるすき間を無くすことができます。

Autumn leaves on the ground

芝生は短く刈ってきれいに整えましょう。芝が長いと、クモをはじめ様々な昆虫の住みやすい環境が出来上がってしまいます。窓の近くに植物や植木がある場合は、そこから侵入することもあるので注意が必要です。

Lawnmower

次に、屋外・屋内を問わず、すべてのクモの巣を撤去しましょう。この作業は一度きりで終わらせず、定期的に行う必要があります。これを怠ると、招かざる客はどんどんと侵入してきますよ。

spiderweb

屋外のライトはできれば極力減らすようにしましょう。ライトには昆虫が集まってきますが、すぐにクモも姿を現します。クモにとってこの環境はまさに食べ放題のファストフード店のようなものになってしまうのです。

lights in upstairs area outside balcony

窓やドア、壁の装飾などに亀裂が入っている場合は、すぐに修理するか穴を埋めましょう。これによりある程度冷暖房の料金節約にも貢献しますよ。

Cracked

窓には網戸をつけ、ドアは頑丈なシールで保護しましょう。

Spider on mosquito net

そして、部屋の中は掃除をかかさないように!服やゴミが床一面に散らかり、足の踏み場もないような部屋だと、何かが部屋の中をうごめいていても気づくことすらできないこともありますよね。

Aug15_28

戸棚の中にしまったパーティグッズや作業工具などは、プラスチックの箱に整頓された状態でしまうようにしましょう。暗闇の中から引っ張り出そうとしたら、クモも一緒についてきた…なんてことがないようにキレイにしておくことが大切です。

Basement storage

食べ物もそのまま放置しておくことがないようにしましょう。これも間接的にクモ予防につながります。ハエなどがわくようになると、特にハエが大好物なクモも現れるようになるからです。

vegetarische Fliege - vegetarian fly

モップ掛け、掃除機掛けは定期的に行いましょう。特に家具やヒーターの下、部屋の隅の暗い部分などは意識して掃除しましょう。クモは、隠れやすいところや手の届かないところに巣を作ります。

La alfrombra del pasillo

エッセンシャルオイル(ペパーミント、レモングラス、お茶の葉、ラベンダー、ニームなど)も、クモを寄せ付けなくなる効果があります。500mlの水の中にこれらのオイルを510滴ほど垂らし、流しの下に置いておきましょう。ドアや窓など、虫が入り込みそうな箇所にこれをスプレーで散布しておくのも効果的です。必要に合わせて数日おきにこれを繰り返しましょう。

IMG_0097

ドアや窓枠にレモンの皮をこすりつけておくのも有効です。

Juicing

柑橘類の香りはクモの嫌がるものなので、焼いたり、アロマキャンドルやオイルなどの形で匂いを飛ばすと効果を発揮します。

Cinnamon

希釈した酢もクモ対策に使えます。使い方は、気になる箇所にスプレー散布するだけです。風通しのいい場所であれば、屋内でも使用できます。

Spray bottle

クモ嫌いの人にとって最も重要なのは、キレイで清潔な環境を整えておくことです。今回ご紹介した方法には、クモを追い払う効果はもちろん、たとえ小さな虫も殺さなくて済むという大きなメリットがあります。クモは昆虫を捕食する生き物です。彼らのおかげで、伝染病を媒介するようなカやハエが減るという効果を忘れてはいけません。殺虫スプレーは、最後の手段として極力使わないよう心がけましょう。 

コメント

おすすめの記事