ちえとくをフォローする

Lifehacks

【時短・手軽】揚げずに作るジェネリック揚げ出し豆腐

お酒のおつまみや、普段の食事の時でも人気の豆腐料理といえば揚げ出し豆腐。でも、柔らかくて水分の多い豆腐を油で揚げるのは、よく水切りをしているとは言え、簡単ではありません。

外はカリッと中はふっくらとして、じんわりと出汁がきいた揚げ出し豆腐、もっと簡単に味わえたらいいですよね。

イラストレーターのカマタミワさん(@kamatamiwa)さんも、揚げ出し豆腐がもっと簡単だったら…と思っていたうちの一人。そんなある日、ひとつのアイデアが浮かんだと言います。

それは「ジェネリック揚げ出し豆腐」とカマタミワさんが名付けた、揚げ出し豆腐感が存分に味える、簡易バージョン。

ジェネリック揚げ出し豆腐、一体どうゆうものなのでしょうか。詳しい作り方がこちらです!

[email protected]

まず、豆腐をレンジでチンして水切りし、その後希釈したつゆの素をかけます。そして、この次に揚げ出し豆腐のカリッと感を出すために使うのが、なんと「天かす」なんだそうです!

[email protected]

出汁のきいたつゆとサクサクの天かすをかけた豆腐の上に薬味をのせれば、なんちゃって揚げ出し豆腐なジュネリック揚げ出し豆腐の完成です。

天かすがいい具合にしっとりサクサク感を出し、また、追い天かすもできてしまうんだとか。この斬新な方法に、多くのツイッターユーザーから「天才」「天かすを使う発想はなかった」など反響があり、これまでに6万以上のいいね!がついています。また、実際に試したという方からは、確かに揚げ出し豆腐感があるとの感想が多数寄せられました。

ジェネリック揚げ出し豆腐というネーミングといい、天かすをわさーっとかけるという大胆な方法も、かなりインパクトのあるなんちゃって揚げ出し豆腐。揚げ物の手間がなくなるだけじゃなく、簡単にできるので、もう一品という時にも便利そうですね。

プレビュー画像:©︎Pinterest/小鳥遊 チョビ