裏技:レンジひとつで美味しいアイスにアレンジできる

コンビニで買えるアイスのなかでも、ハーゲンダッツは高級なイメージがありますよね。それでも濃厚でクリーミーなあのアイスを食べたいと思う人は少なくありません。

でも、もしスーパーでも売っている100円アイスをハーゲンダッツ並の高級感あふれる味に変えられるとしたら… 試してみたくありませんか?

pin

そこで今回みなさんに紹介するのが、某テレビ番組でも紹介されたこともある「100円アイスを高級なアイスの味に近づける裏技」です!

pin

一体どのような裏ワザなのかというと、なんと牛脂を電子レンジで溶かしてアイスに混ぜる…それだけなんです!

牛脂といえばスーパーの精肉コーナーに無料で置いてあるアレ。つまりお金をかけずにアイスに高級感が出せるということですが、大事なポイントが一つだけあります。

それは溶かした牛脂をアイスにかけたら、すぐに混ぜるということ。これはアイスに入れた瞬間に牛脂が固まり始めてしまうためで、入れる牛脂の量はカップアイス1つにつき2個程度が目安だそうです。

それにしても、なぜ牛脂を入れると高級アイスの味になるのでしょうか?それは高級アイスと100円アイスに含まれる油の違いにあります。スーパーでも売っているお手頃価格のアイスには多くの場合植物性油が使用されていますが、贅沢な高級アイスには動物性乳脂肪が含まれているためです。つまり牛脂を100円バニラアイスに混ぜると、牛脂が乳脂肪の代わりとなって濃厚な味を生み出してくれるのです。

pin

いかがでしたか?みなさんも「ハーゲンダッツが食べたいけど金欠…」なときは、この裏技をぜひお試しあれ!

コメント

おすすめの記事