リンゴに入ったアップルパイ

焼きたてのアップルパイって秋にピッタリです。でもこのレシピは少し変わり種。リンゴに入ったアップルパイです。

材料:

  • リンゴ 2個
  • ペカンナッツ 30 g
  • バター 40 g
  • 砂糖 40 g
  • パイ生地
  • 卵 1個
  • バニラアイス
  • カラメルソース

作り方:

  1. リンゴの上部を切ります。そして皮から数ミリ内側のところからリンゴの中身をスプーンでくり抜きます。リンゴの上部はのちほど型になるので捨てないように。
  2. ボウルにペカンナッツ、バター、砂糖を入れて混ぜ合わせ、くり抜いたリンゴ2個に入れます。
  3. パイ生地を広げ、隅の方にリンゴの上部を当てて円を二つ切り抜きます。これを焼く際にリンゴの下に敷きます。
  4. 残りのパイ生地を細い帯状に切りリンゴの上に格子状に被せます。
  5. 溶いた卵をパイ生地の格子の上に塗り、170度のオーブンで30分焼きます。
  6. 焼きあがったらバニラアイスをのせてカラメルソースをかけて出来上がりです。

混ぜ合わせるペカンナッツがポイントです。カロリーが気になる方はもちろんバニラアイスとカラメルソースなしでどうぞ。

コメント

おすすめの記事