丸ごとりんごののったリンゴコンポートケーキのガナッシュ&塩キャラメルがけレシピ

りんごケーキを全部のせにしたらどうなるか。その答えを探ってチームがたどり着いたレシピがこちらです。高さを出すために鍋で焼いたスポンジケーキの中にアップルコンポートを詰め、上にはガナッシュと塩キャラメルソースをふんだんにかけます。仕上げには「これでもか!」とソースを絡めたりんごを丸ごとのせてしまいました。

材料:

生地:

  • 卵 8個
  • 砂糖 200g
  • 小麦粉 240g
  • 純ココア 80g
  • ベーキングパウダー 大さじ2
  • アーモンドプードル 160
  • バニラ 小さじ2
  • バター 320g

アップルコンポート:

  • りんご 3個
  • 砂糖 100g
  • りんごジュース 300ml
  • 塩 ひとつまみ

塩キャラメルソース:

  • 水 100ml
  • 砂糖 450g
  • バター 300g
  • 生クリーム 300ml
  • 塩 ひとつまみ

バタークリーム:

  • バター 200g
  • 粉砂糖 300g
  • クリームチーズ 100g
  • 塩キャラメルソース 大さじ4

ガナッシュ:

  • ダークチョコレート 450g
  • 生クリーム 300ml

デコレーション:

  • りんご 3個
  • 小枝 3本
  • ピーナッツ

作り方:

1. 大きなボウルに卵を割り、砂糖を加えてハンドミキサーで混ぜます。小麦粉、純ココア、ベーキングパウダーをふるいにかけ、アーモンドプードルと溶かしたバターを加えて混ぜます。

2. 取っ手なども耐熱の鍋(約18センチ径)の内側にバターを薄く塗り、生地を注ぎ込みます。予熱した180 °Cのオーブンで約1時間焼きます。

3. 生地が焼けたら、オーブンから取り出して10分ほど冷まします。鍋にまな板をのせ、逆さまにひっくり返して取り出します。

4. ケーキの上にボウルを(作例では約13センチ径)のせ、その外形に沿ってくぼみを切り抜きます。

5. アップルコンポート用のりんごの皮をむき、サイコロ切りにして鍋に入れます。砂糖、りんごジュース、塩と共に約15分茹でます。

6. 塩キャラメルソース用の水と砂糖を黄金色になるまで熱します。バターを加えてよく混ぜたら塩と生クリームを加えて煮立たせます。

7. バタークリーム用のバターと粉砂糖をハンドミキサーで混ぜ、純ココア、塩キャラメルソース、クリームチーズを加えてさらに混ぜます。

8. ガナッシュ用の生クリームを温め、細かく砕いたダークチョコレートを加えて溶かし混ぜます。

9. アップルコンポートが冷めたらケーキのくぼみに入れ、切り出した部分で再び蓋をします。

10. バタークリームを塗って1時間冷蔵します。

11. ガナッシュをケーキの上にかけて30分冷蔵し、その後塩キャラメルソースをかけます。

12. デコレーション用のりんごに小枝をさし、塩キャラメルソースに半分まで浸けます。

13. 砕いたピーナッツをケーキにふりかけ、さらに10分ほど冷蔵して出来上がりです。

はっきり言って予想以上に時間がかかりました。でもできあがった時の達成感は格別!時間のある時に試してみてください。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事