15分で作れるデザートに、来客もゾッコン!

りんごを使ったスイーツが大好きです。ジャム、パイ、コンポート、マフィン、アップルクランブルにタルトタタン!自分で作るのはなかなか難しいですよね。 でもこの「アップル・シナモン・ロール」のレシピだったら出来立てのりんごスイーツを自宅で気軽に楽しめます。材料はたったの4つです!

材料:

  • 食パン
  • アップルソース
  • 溶かしたバター 100g
  • シナモンと砂糖

アップルソース

  • 砂糖 50g
  • 角切りにしたリンゴ 1個分
  • コーンスターチ 大さじ1
  • シナモン ひとつまみ
  • 水 50ml

※アップルソースは自家製がおすすめですが、お好みで調節できます。市販のジャムでもOK。

作り方:

1. まずはアップルソースをつくります。鍋に砂糖を入れ、弱めの中火でカラメル状になるまで溶かしていきます。そこへリンゴ、水、シナモン、コーンスターチを加え、とろみがつくまで煮込みます。できたら火からおろして熱をとります。

2. パンの耳を切り落とし、のし棒で平たく伸ばします。

3. アップルソースを伸ばしたパンの中心に乗せ、包むようにして、くるくるとパンを巻きます。ソース量は、パンの大きさにあわせて調節してください。

4. 巻いたアップルロールを今度は溶かしたバターにつけ、砂糖とシナモンを混ぜたシナモンシュガーにくぐらせます。

5. 後はホイルまたはシートを敷いた天板に乗せ、予熱しておいた180℃のオーブン(トースターでもOK)で15分ほど焼くだけ。きつね色になれば焼き上がりです。焦がさないように気をつけましょう。

アップルソースでなくても、チョコレートクリームやピーナッツバターなど、好きな材料を使って作れます。砂糖を無くせばハムとチーズも悪くないかもしれません。生地をつくる手間が省けるので、子どもたちとも簡単に楽しく作れます!

コメント

おすすめの記事