高熱の油でブクブク膨れるボリュームたっぷりあんかけオムレツのレシピ

卵料理は家計に優しいメニューですが、ちょっと一手間かけて豪華版にしたのがこのレシピ。アツアツに熱した油に溶き卵を注いで卵をフワフワっと膨らませます。ひき肉とパプリカのあんをかけたら、ボリュームタップリのふわふわあんかけオムレツを召し上がれ!

材料:

  • 卵 6個
  • 塩 ひとつまみ
  • 植物油 200ml

ひき肉のあん:

  • ひき肉 250g
  • パプリカ 1個
  • にんにく 小さじ1
  • 生姜 大さじ1
  • チリソース 大さじ3
  • 醤油 小さじ2
  • ガラスープ 200ml
  • スターチ 大さじ1 大さじ2の水に溶いたもの
  • 青ねぎ 1本

作り方:

1. まず始めにあんを作ります。フライパンに油をひき、ひき肉を炒めます。刻んだパプリカ、生姜、にんにくを加えてさらに炒めます。醤油、チリソース、ガラスープを加えて20分煮詰めます。水に溶いたスターチを加えてとろみをつけます。

2. 卵を割り、溶いて塩を加えます。

3. フライパンに油を注ぎ、180℃まで加熱します。

4. 金属製のオタマで油を軽くかき混ぜ、油をすくっておきます。

5. 溶き卵を熱い油に入れます。

6. 卵がブクブクと盛り上がってきたら真ん中に熱い油を注ぎます。

7. 余分な油を除き、卵をひっくり返します。

8. あんを卵の上にかけ、刻んだ青ねぎを振りかけて完成です。

プラスチックのおたまだと高温で溶けてしまうので必ず金属製のものを使いましょう。また本格派の方は黒酢を使うと風味がさらに良くなります。

おまけ映像の韓国風オムライスのレシピはこちら

コメント

おすすめの記事