秋らしさ満点工作:ラップ、ボンド、ボウル、ティーライトキャンドルのデコレーションアイディア

秋になると葉が鮮やかに色づき綺麗です。そんな秋の風情を家でも楽しめるように使えるのがこのデコレーションのアイディア。 葉の色が変わり始めたら早速落ち葉を拾いに行きましょう!

紅葉ボウルに必要なもの:

  • 色づいた大ぶりの落ち葉
  • 木工用ボンド
  • ボウル 2個
  • ラップ

作り方:

大きいボウルの上に小さいボウルを被せ、その上にラップを被せます。

ラップの上に木工用ボンドを塗り葉を貼り付けます。

ボンドをさらに葉の上に塗ります。

ボンドが乾いたら丁寧にボウルから剥がし、続いてラップも剥がしたら出来上がりです。

紅葉キャンドルスタンドに必要なもの:

  • 小ぶりの落ち葉
  • 木工用ボンド
  • ガラス瓶
  • たこ糸

作り方:

ガラス瓶の周りに木工用ボンドを塗ります。

葉を貼り付け、さらに葉の上に木工用ボンドを塗ります。

瓶の口にもボンドを塗り、たこ糸を巻きつけます。

ボンドが乾いたらティーライトキャンドルに火をつけて中に入れて出来上がりです。

木工用ボンドを塗りたくるだけで簡単にできてしまう秋のデコレーションアイディア。部屋の中でも美しい季節を楽しみましょう。

コメント

おすすめの記事