連休がさらに盛り上がる、バーベキューに使えるライフハック6選

そろそろ屋外でのバーベキューの季節です。焼肉でもハンバーガーでも、これらのワザを使えば今までよりずっとスムーズでラクに楽しめます!

YouTube/Howdini

1. 串

串が焼け落ちるのを防ぐために、使用前15〜20分水につけましょう。

YouTube/Howdini

2. 氷

肉のバーガーをジューシーに焼くためには氷かバターを一塊載せましょう。調理中に溶けて美味しくしてくれます。

YouTube/Howdini

3. プロパンガス

プロパンガスを使うバーベキューは便利ですが、ガスがどのくらい残っているかが分かりづらいことがあります。そんな時はガス容器に熱湯をかけましょう。側面を触って、冷たければそこにはガスが入っています。温かくなっていれば、もうガスが無くなっているということです。

YouTube/Howdini

4. アルミホイル

バーベキューの後の網の掃除は面倒くさいので敬遠しがち。でもアルミホイルが助けてくれます。ホイルを丸く固まりにし、トングで掴んで温かいうちに擦れば汚れが簡単に落ちます。

YouTube/Howdini

5. 玉ねぎ

グリルをさらに綺麗にしたい場合には玉ねぎを半分に切ってトングで掴み、グリルの面を擦りましょう。玉ねぎの汁が汚れを落としてくれます。

YouTube/Howdini

6. レモン

魚をバーベキューする時に直火で焼く場合、グリルに魚がくっ付いて綺麗に焼けないことがあります。そんな時にはレモンのスライスでベッドを作って、その上に魚を載せます。レモンのフレーバーが付き、さらに後片付けも簡単です。

YouTube/Howdini

こちらがこのライフハックのビデオです(英語のみ):

これだけ簡単にできるなら、もっと頻繁にバーベキューをしたくなりますね!?

コメント

おすすめの記事