ちえとくをフォローする

チーズ

ベーコンを使った朝食レシピのアイデア4選

ベーコンを使った朝食レシピのアイデア4選です。ベーコンをパイ生地に包んで焼いたり、卵を包んでマフィンのように型で焼いたり、さらにはベーコンを編んでタコスのようにカリカリに焼き、フワフワのスクランブルエッグを包みます。

準備時間: 15分 それぞれ
調理時間: 30分 それぞれ
難易度: 初級

1. ねじりベーコンパイ(5本分)

材料:

  • パイ生地 1枚
  • ベーコン 5枚
  • チェダーチーズ 100g
  • カイエンペッパー 小さじ2
  • ローズマリー 小さじ1/2
  • きび砂糖 大さじ2

その他:

  • チーズおろし
  • ピザカッター

作り方:

1.1 パイ生地を広げ、半分にチェダーチーズを削ってのせます。チーズの上にカイエンペッパーを振り掛けます。

1.2 パイ生地を半分に閉じ、その上にベーコンを並べます。ベーコンの間をピザカッターで切って帯状にします。

1.3 帯をねじってクッキングシートを敷いた天板の上に並べます。きび砂糖とローズマリーを混ぜたものを振り掛けます。

1.4 予熱した190 °Cのオーブンで25~30分焼いて出来上がりです。

2. ベーコンチーズロール(12個分)

材料:

  • パイ生地 1枚
  • 赤玉ねぎ 1個 みじん切り
  • イタリアンパセリ 大さじ2 みじん切り
  • クリームチーズ 大さじ2
  • チェダーチーズ 100g
  • ベーコン 120g 刻んだもの
  • 卵 1個

その他: 

  • チーズおろし

作り方:

2.1 パイ生地を広げ、上部を除いてクリームチーズを塗ります。その上に赤玉ねぎ、イタリアンパセリ、ベーコン、チェダーチーズを振り掛けます。下から生地を巻き上げます。

2.2 約2センチの幅に切り分けます。クッキングシートを敷いた天板の上に横に置き、上面に溶き卵を塗ります。

2.3 予熱した190 °Cのオーブンで約30分焼いて完成です。

3. ベーコンエッグマフィン

材料:

  • ベーコン 6枚
  • 卵 6個
  • チャイブ
  • こしょう

その他:

  • マフィン型

作り方:

3.1 マフィン型に油を塗り、ベーコンをくぼみの側面に合わせて入れます。卵をベーコンの中にいれて塩こしょうをします。

3.2 予熱した140 °Cのオーブンで30分焼きます。マフィン型にアルミホイルで蓋をして、オーブンの中に水を入れた器を入れておくと卵が綺麗に仕上がります。チャイブを振りかけていただきます。

4. ベーコンタコス

材料:

  • ベーコン 10〜15枚
  • 卵 6個
  • チーズ
  • チャイブ
  • こしょう

その他: 

  • 平たい皿
  • クッキングシート
  • ハサミ

作り方:

4.1 平たい皿にクッキングシートをのせ、ベーコンを互い違いに編みながら並べます。

4.2 皿の縁に沿ってハサミでクッキングシートごと切って円形にします。

4.3 クッキングシートをつけたまま、網にタコスの形にして垂らします。予熱した180 °Cのオーブン(対流式の場合)で約30分焼きます。

4.4 溶き卵に塩こしょうをして、熱したフライパンに入れてチーズを混ぜ合わせてスクランブルエッグを作ります。ベーコンに卵を詰めて細かく刻んだチャイブを振りかけて完成です。

旨味が肉と脂に凝縮されているベーコンは朝食のガッツリ度を上げてくれます。これで1日を元気に乗り越えましょう!