カッターのお尻にある細い溝の使い方、安全にカッターの刃を折る

カッターナイフの切れ味が悪くなってきた。そんな時は刃を折って先端の切れ味を良くします。 あまり日頃からカッターなどの刃物を使わない人は、楽な折り方がわからず躊躇してしまうことも有ります。知っている人はもちろん使っていますが、実はカッターのお尻には刃を折るためのパーツが隠されているんです。

まずお尻の部分を取り外します。

このパーツについている細い溝を刃に被せてポキっと折るだけです。これで新しい鋭い刃先が再び使えるようになります。

このパーツがなくなってしまっていたら折りたい刃の部分を親指で抑えてカーペットなどに押さえつけて折るという技もあります。どちらの方法も刃を出しすぎた状態で行うと危ないので、少し刃を出した状態で折りましょう。

コメント

おすすめの記事