【バストアップにも効果的】開放的にノーブラで過ごす7つのメリット

ほぼすべての女性が、日ごろからブラジャーを着けて生活していると思います。中には夜にも着けて寝ているという人もいるでしょう。

しかし、そもそも本来のブラジャーの目的は胸を官能的に、より魅力的に見せるためだけにあるということをご存知でしたでょうか?あまり知られていないようですが、胸をブラジャーにギュウギュウに押し込めるような着け方をしていると、バストの魅力的な形が崩れてしまうどころか健康にも害を及ぼしてしまうことすらあるのです。

ブラジャーを着けない生活を送ることができれば、これまで気づかなかった部分で何かが変わるかもしれません!

1. カップサイズが上がる

これは冗談ではありません。ブラジャーを着けない生活を送ることで、これまでBカップだった人がCカップに変わることもあります。これは、ブラジャーを着けないことで、これまで以上に胸の筋肉を使うようになり、重力に反してバストを持ち上げるようになるからです。

もちろんまるで魔法のように突然豊満になるということはありませんが、バスト自体にハリが生まれ、結果的に大きく見えるようになります。

2. バストの形が良くなる

ブラジャーは胸が垂れてしまうのを防いでくれる…多くの女性はそう信じています。しかし、実はそうとも限らないのです。フランスで行われた調査によると、ブラジャーを着けなくなることで胸にハリが出るという結果が報告されています。 

3. より健康的なバストになる

もちろん、ブラジャーそのものが胸に悪い影響を与えるというわけではありません。しかし先ほど紹介したフランスの調査では、例えば間違ったサイズのブラジャーを着け続けると、不快感やすぐに息切れを起こすようになるなど、様々な悪影響が発生するという結果もでています。ブラジャーを着けないようにすれば血流が良くなり、胸の筋肉もこれまで以上に鍛えられます。また、ブラジャーを外せば胸にかいた汗がブラジャーにたまるバクテリアの繁殖も防ぐことができ、衛生面でも大きな改善が期待できるでしょう。

4. 気持ちが良くなる

長い一日が終わり、帰宅してブラジャーを外した時のあの解放感。女性ならば誰もが体験したことがあるでしょう。特にブラジャーがきつくて不快感がある場合などはなおさらです。この解放感が毎分、毎時間、毎日ずっと続くことを想像してみてください。そもそもブラジャーが必要なのかという根本的な疑問も、この理由だけで答えられたような気がしませんか?

Flickr/ Fashionby He

5. 快適な睡眠をとれるようになる

あなたは夜ブラジャーを着けて寝ていますか?寝つきが悪かったり眠りが浅くなったりという問題が起きているのであれば、それはブラジャーのせいかもしれません。ある研究によれば、ブラジャーを着けて寝ると睡眠のサイクルが乱れてしまい、結果として眠りが浅くなるという結果が出ているそうです。このような効果があるのであれば、ブラジャーを着けずに寝てみるのもいいかもしれない…そう思いませんか?

6. お金を節約できる

オシャレで着け心地のいいブラジャーは高額なものが多く、安いブラジャーを買えば品質面はやはりそれなりで、結果的にすぐ新しいものに買い替える必要が出てきてしまいます。あなたは年間ブラジャーにいくら使っていますか?ブラジャーに費やすお金をもっと他に欲しいものに回すというのも選択肢の一つではないでしょうか。 

Flickr/ Bankenverband - Bundesverband deutscher Banken

7. 血流が良くなる

フィット感のあるブラジャーをずっと着け続けることで身体にどのような影響があるか、考えたことはありますか?直接肌に触れるものなので、当然皮膚の下の血管は圧迫され血流は悪くなります。これにより、例えば疲労感や倦怠感など、身体にあまりよくない影響を引き起こす原因となるのです。ブラジャーから解放されれば身体の調子が良くなるのを実感できるかもしれませんよ。

もちろんブラジャーは適切な使用法を守ればとても有用な場合もあります。例えばスポーツ時やカップ大きい人などは、ブラジャーを身に着ける効果が大きいといえるでしょう。しかし今回ご紹介した7つのメリットを考えれば、試してみる価値はあるかもしれませんよ!

コメント

おすすめの記事