健康面を気にしたって美味しいものは美味しい。それを完璧に証明するレシピがこれ!

毎日の食生活にちゃんと野菜を取り入れていますか?野菜には、ビタミンやミネラル、食物繊維がたっぷり。 そんな野菜の中でも「優等生」として知られるがブロッコリーです。ブロッコリーは、全体的な栄養価が高く、調理した後もビタミンCが失われないそうです。そこで今回は、生野菜があまり好きじゃないという方にもおすすめの野菜、ブロッコリーを使ったレシピをご紹介します。材料もシンプルなのに、まったく新しい形のものが出来上がります。パーティーにも最適な、レパートリーに加えたくなること間違いなしのレシピです。

使うもの:

  • ブロッコリー 340g 
  • リーキ (ネギでもOK)55g
  • にんにく 1片
  • チェダーチーズ 150g Cheddar
  • 細挽きパン粉 125g
  • 卵 1個
  • 塩こしょう
  • チリソース(お好みで)

作り方:

ブロッコリーの房を切り分け、熱湯で2分ほど茹でます。

鍋から取り出し、細かく刻みます。刻んだブロッコリーをボウルに入れ、そこにパン粉、チーズ、リーキ、卵、にんにくを加え、塩こしょうと(お好みで)チリソースで味付けします。

材料を良く混ぜ合わせたら、冷蔵庫で2時間ほど冷やします。

冷蔵庫から取り出したら、ボウルで混ぜたものを小さな俵型に握り...

... 天板に並べていきます。食べやすいひと口サイズがおすすめです。

予熱しておいた200℃のオーブンに17〜20分ほど焼けば、ブロッコリーボールのできあがりです!

アツアツのうちに召し上がれ!美味しくって、ついつい手が伸びてしまいます。友達や家族と、もちろん1人でもぜひお楽しみください。

作り方のビデオはこちらから:

野菜好きにはもちろん、緑の野菜があまり好きじゃないという方も試してみてください。野菜がたっぷり入ったこのチーズ野菜ボールは、とても食べやすくてサイドディッシュとしても最適です。人参やじゃがいもなどでアレンジしても美味しそうですね。

コメント

おすすめの記事