シリコンバレーを席巻!魔法のダイエット「バターコーヒー」の作り方。

コーヒーにバターを入れるだけで、魔法のようなダイエット効果がある…そんな夢のような話、あなたは信じますか?でもこれ、本当のことなんです。 世界的なIT大企業が集まるアメリカ・シリコンバレーでも大きく話題になったこのダイエット方法、みなさんも今すぐレッツトライ!

1

実はこのダイエットに使うバターは、皆さんがいつも使っているバターとは少し異なるものです。抗生物質などが混じった穀物ではなく、牧草を食べて育てられた牛のミルクから作ったその名も「グラスフェッドバター」を使うことが成功のカギ。楽天やAmazonなどといったインターネットサイトや、高級スーパーなどで購入することが出来ます。

1

これにさらに加えるのがMCT(中鎖脂肪酸)オイル。ココナッツ油やパームヤシ油などに含まれる天然成分で、体内での消化吸収が早いため摂取するとすぐにエネルギーに変わる性質があるんだとか。こちらもまた、通販などで購入できます。

1

これらのものが準備できたら、作り方自体はとってもカンタンです!

  1. コーヒー豆を挽きます。
  2. コーヒーをドリップします。
  3. 出来たコーヒーにバター15g、MCTオイル大さじ1杯を入れます。
  4. それをミキサーにかけるか、ハンドブレンダーを使って撹拌したら完成!

1

このバターコーヒーを、朝食代わりに飲むことを習慣にしてみてください。胃に何も入れず、体が体脂肪をエネルギーとして活動する時間となるファスティング期間を、空腹感を感じずに長く確保できるため、劇的なダイエット効果が期待できるそうです。

1

いかがでしたか?バターだけでこんなダイエット効果があるなんて驚きですね。シリコンバレー式のダイエットにさらに興味がある方は、ぜひこちらの書籍もご覧になってみてください。

コメント

おすすめの記事