ステイオンタブで作るかわいい手作りバッグの作り方

バッグを自分で作ったことありますか?なんとスペイン人女性のエリカさんは缶についているステイオンタブでバッグを作ってしまいました!

Youtube/ErikaCreativa

必要な物:

  • ステイオンタブ 520個
  • メタリックコード 黒と白
  • 大きな縫い針
  • ハサミ
  • メジャーテープ

底:

  • ビニールキャンバス
  • ナイロン糸 黒
  • かぎ針
  • リベット

作り方: 

本体用に480個のタブを40個ずつ12列作ります。メタリックコードを105センチの長さに12本作ります。

針にメタリックコードを通し、3つのタブを下の写真のように用意します。

Youtube/ErikaCreativa

真ん中のタブの下の穴に下から針を通し、左のタブの上部の穴に通します。コードは最後の7センチ位を残すようにします。

そして右のタブの上部の穴に通し、真ん中のタブの上部の穴に通します。言葉では理解するのが難しいですが、下のビデオを見るとわかりやすいです。

Youtube/ErikaCreativa

4つ目のタブを加えて針を下部の穴に通し、最初の3つのタブの右側のタブの上部の穴に通します。この作業をコードいっぱいになるまで繰り返します。

Youtube/ErikaCreativa

タブの鎖の両端を下の写真のように合わせ、固結びをします。

Youtube/ErikaCreativa

この鎖を合わせた場所の下に次の列の最初のタブを配置し、最初の列と同じように新しいコードを通します。

Youtube/ErikaCreativa

これを10列繰り返します。

Youtube/ErikaCreativa

こちらのビデオで実際の作業を見ると理解しやすいです(英語のみ):

バッグの上部と底にはクロシェットを用います。そこの作り方はビデオのPart 2をご覧ください。

底ができたらビニールキャンバスと合わせ、リベットをつけます。

Youtube/ErikaCreativa

もしクロシェットが面倒臭かっったらこの例のようにフラットなバッグにすることもできます。

 

上部はこのように仕上げます。

Youtube/ErikaCreativa

ストラップは残りの40個のタブで作ります。

Youtube/ErikaCreativa

この鎖帷子のようなバッグ、このようにして作られたんです。

コメント

おすすめの記事